電話無料相談

調査料金

もみじ探偵社コラム

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 人探し

<人探しの探偵調査>清水富美加さんの出家騒動に探偵が思ったこと

女優としてタレントして大活躍していた清水富美加さん(22)。宗教団体幸福の科学に出家して、一時は引退するのではないかと囁かれたほど、報道が過熱しています

清水富美加さんの出家騒動を報じる週刊誌
清水富美加さんの出家騒動を報じる週刊誌

東京出身で10代半ばでファッションモデルとしてデビュー、2011年から12年にかけて放送された「仮面ライダーフォーゼ」では主役級のヒロインとして全国に知られる女優に。記憶に新しいのは2015年放送のNHK連続テレビ小説「まれ」に主人公の同級生役として出演し、女優として高い評価を受けました。


スポーツ紙はもちろんのこと、週刊誌やテレビのワイドショーに至るまで連日のように洪水のように伝えられています。
連続テレビ小説に出演されていたことから、もみじ探偵社がある福岡だけでなく日本全国に清水富美加さんのファンがいることでしょう。

信仰の自由と出家不明者の人探し

まず大前提は、オウム真理教のような特殊なカルトでない限り、いかなる宗教であっても信仰の自由は保障されていることです。日本国憲法第二十条に「信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。」と書かれてあるように、未成年ならともかく22歳の大人が信仰を持つことに誰も意見は言えません。

清水富美加さんの出家の真相は?
清水富美加さんの出家の真相は?

一方で、清水富美加さんが問題視されているのは、突如発表された出家と事務所離脱です。これから彼女が主演されている映画の公開があったり、イベントの司会など多くの仕事がキャンセルになり、出演部分の撮り直しなど関係者に多大なる迷惑をかけてしまったことです。

宗教にまつわる探偵の人探し

出家と聞くと過去にも多くの芸能人が、突如としてその身を隠し、芸能界という表舞台から姿を消したことがあります。しかもご家族に黙って入信し、修行の一環として宗教施設にもを置き出家することも多く、ご本人だけの問題でなくご家族も大変心配することでしょう。

福岡市にあるもみじ探偵社でも多くの人探しの調査を受けております。<人探し・所在調査>
全てが宗教がらみ、出家して姿を消したご家族の捜索ではありませんが、中には入信後に消息を絶ってしまった息子さんや娘さんの安否確認のために、探偵事務所に相談に来られる方もいらっしゃいます。

宗教によって異なりますが、出家すると宗教施設を住まいとし、外界と遮断した環境で心身の鍛錬を行います。音信不通となったご家族はどんなに心配なことでしょう。もし仕事上のトラブルになっていたり、家庭を顧みず突如として姿を隠してしまったら。

入信した子供に連絡を取りたい、居場所を知りたいという調査のご依頼は探偵事務所でご相談に応じます。人を探す独自のノウハウと情報網、多数の行方不明者の捜索依頼を受けてきた実績が、福岡のもみじ探偵社にはあります。
もちろん、宗教からの脱会などに関しては、宗教に精通した弁護士や被害者団体など専門家をご紹介します。ご心配なご家族がいらっしゃるようでしたら、探偵事務所にご相談の連絡をお願いいたします。

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 人探し

人探し 掲示板

いたずら対策調査 イメージ写真ネット上で時折、「人探しができます」等と謳っている掲示板がありますが、ほとんどの場合が善意で運営されているものではなく、商業利用目的の誘導の為のサイトである事がほとんどです。
中には、探偵社が独自に情報を集めるために開設していたりするものもありますが、ネットがここまで広範囲になってしまうとなかなか人目に触れる機会が少なく、思ったような効力を発揮する事はほとんどありません。

最近ではtwitterやfacebook上でも、同じような人探し系のサイトが増えていますが、災害などの行方不明者情報などを除いてはほぼ機能していません。ほとんどの人がネットを見ている事実に変わりはないのですが、すべての人が同じサイトを見ている、必ず見ているというサイトはないと言ってしまっても間違いではありません。そのような状況下でネット上から独自に探したい人の情報を得ようとする事はほぼ不可能である、労力は少ないですが可能性も大変低いと言えるものです。
本当に探したい人がいるのなら、金額的には大きいですが、実績のある探偵社や興信所に依頼するのが一番です。

まずは実際に電話などでどのような対応をしているのか無料の相談窓口で問い合せてみるのが重要です。その上で、自分の探しているケースではどれくらいの費用を見込めばいいのか確認する事です。
確認はできれば数社、少なくとも2社以上行った方がよいです。また金額の比較も重要ですが、調査の内容・手法なども詳しく説明を聞いて、自分が納得のいく場合のみ契約する事が重要です。

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 人探し

初恋の人探し

いたずら対策調査 イメージ写真誰もが心に秘めている初恋の人への思い出。初恋の人と付き合ってそのまま結婚したというごく一部の人を除いて、ほとんどの人が初恋の人との辛い別れや告白すらできなかったという後悔の念を抱いているものではないでしょうか。

「初恋の人を探して欲しい」、そんな依頼が探偵社にも頻繁にやってきます。

ただ、その依頼者のほとんどが男性。男は思い出に生き、女は現実に生きる、という歌も昔あったような気がしますが、やはり初恋を引きずっているのは女性よりも圧倒的に男性の方が多いようです。

また、依頼にいらっしゃる方の年齢も特徴的で、多くの場合40代から50代の人が初恋の人にもう一度会いたいとご相談に来られます。仕事や家庭もある程度しっかりと安定して、自分の心に向き合える時間が増える年代なのがその主な原因でしょうか。

いたずら対策調査 イメージ写真これに対して、女性からは初恋の人ではなく、今までで一番好きだったけど一緒になれなかった人、を探して欲しいという依頼をお受けします。

世の結婚している男性にはちょっとショックな事かもしれませんが、一番好きな人と結婚できなかったと思っている女性は意外にあちらこちらにいらっしゃるようです。でもだからといって今の旦那さんに不満があるという訳でもないようです。
女心と秋の空という事ではありませんが、本当に女性の心理は複雑なものです。

初恋の人探しというのは、人探しの中でも比較的確実に進められる調査です。
大概が学生時代に知り合った相手なので、相手の身元(姓名や実家の住所)がはっきりとしています。

また、家出や行方不明など、身をくらましている人を探し出すような捜索ではありませんので、障害もそれほど多くありません。
とはいえ、個人情報が厳しくなってきている今日この頃、初恋の人探しでもそう簡単に事は進みません。結局のところ地道ですが確実な作業で探していく事になるのでそれ相応の時間がかかる事になります。

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 人探し

人探し、あの人は今…

いたずら対策調査 イメージ写真人生において「出会い」と「別れ」ということは、誰しもが体験することです。

そんな数々の出会いと別れの中で、今は連絡が取れないけれどもう一度会いたい、会ってみたいと思う人は、誰しも一人や二人は持っているものです。
昔付き合っていた恋人、よく遊んできた友人、進学や就職をする時にお世話になった恩人。その相手も人によって様々だと思います。

会えない人に対して「よい思い出」として振り返るだけでいいのでしょうか。
一度しかない人生です。
想いを秘めたまま後悔するより、思い切って実際に会ってみてはいかがでしょうか。

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 人探し

人探しは時間で難易度が変わります

いたずら対策調査 イメージ写真人探しの場合、連絡が取れなくなった期間、間に横たわる年月が一番の障害になります。

当然ですが時間が経てば経つほど、相手の状況も変化しますし、情報も少しづつ変わっていきます。
半年前に会った人を探す場合と、30年前に会った人を探す場合では、難易度はまるで違います。

そしてなにより重要なのは、探す相手の基本情報をどこまで持っているかです。
正確なフルネーム、当時の住所、年齢、勤務先や実家の住所など、情報が多ければ多いほど発見できる確率が高くなります。