電話無料相談

調査料金

もみじ探偵社コラム

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆夫のカバンからラブホテルのアメニティーが!?浮気を疑った妻は、探偵に調査を依頼することに

夫がまさかの浮気!?証拠を掴みたいと思った妻は、浮気調査を依頼

先日、相談に来られた波留(仮名)さんは、4歳年上の夏樹(仮名)さんと結婚している29歳。2年前に妊娠を機に結婚。波留さんは、結婚を機に退社し、現在も専業主婦として家事に育児に奮闘されています。旦那さんは、会社員として働き、残業も多く、繁忙期になると休日出勤も多いのだそうです。

子供さんが小さく、自分の時間がほとんどなく、旦那さんも家を空けることも多いので、ワンオペ育児になってしまい、ストレスも溜まっていたのだそうです。そのため、旦那さんに八つ当たりしてしまうことも多いのだそうです。

ストレスもあり夫婦仲が険悪に(イメージ)

そんなこともあり、喧嘩も増え、旦那さんは家を空けることがより多くなったのだそうです。そうすると、どんどん喧嘩も増え、夫婦仲はどんどん悪くなってなってしまったのです。そして、波留さんは、そんな状況に嫌気がさしていました。

そんなとき、波留さんはあるものを発見したのです。それは、旦那さんのカバンの中に入っていたホテルのアメニティーです。そのホテル名を検索した波留さんは、そのホテルがラブホテルだと知ったのです。

波留さんは、結婚してから一度も旦那さんとラブホテルに行っていることはなく、「ラブホテルに行ってる!浮気をしているんだ!」と思ったのだそうです。そして、浮気をされたと思った波留さんは、旦那さんに、「これはなに!?」とラブホテルのアメニティーを見せたのだそうです。

そうすると、少し動揺した旦那さんは、「会社のやつから貰ったんだよ。」と苦しい言い訳をしてきたのだそうです。信じられなかった波留さんは、「そんなの嘘でしょ!?」と何度も聞いたそうですが、旦那さんは「貰ったんだ」の一点張りだったそうです。

旦那がラブホテルに!?(イメージ)

そして、そんなやりとりに嫌気がさした旦那さんは、波留さんの身体を押したのだそうです。暴力を振われた波留さんは、とてもショックでそれ以上聞くことは出来なかったのです。しかし、浮気の疑いが晴れたわけではないので、波留さんは、旦那さんのことを信用できずにいたのです。

それでも、旦那さんに浮気のことについて何も言わなかった波留さん。そんな波留さんの気持ちを無視するかのように、旦那さんは今まで以上に家を空けることが増えたのだそうです。そんなことが続き、波留さんは、旦那さんへの不信感がどんどん募っていき、夫婦仲はどんどん悪化していったのだそうです。

なので、波留さんは、この状態でいてもいい方向には向かっていかないから、浮気なのかどうかを1度はっきりさせたいと思ったのだそうです。そこで、波留さんは、旦那さんが浮気をしているかどうかを確かめるために、どうしようか悩んだそうで、旦那さんの携帯をチェックしてみようと思ったそうですが、ロックがかかっていて見ることが出来なかったそうです。

他にどうしたらいいのかと思い、旦那さんの行動を尾行などで確かめればいいんだと思った波留さん。ですが、子供さんが小さいため、自分では難しいと波留さんは思ったのだそうです。そこで、探偵に相談することを考えたのだそうです。

そして、先日相談に来られた波留さん。「浮気かどうかはっきりさせたいんです!もし、浮気をしているのなら相手の女性のことも調べてくだしい。」と。調査の方法や料金の見積りをしっかり説明させて頂いて、波留さんは納得をされ、浮気調査を依頼されたのです。

夫の浮気の証拠を掴んだ妻は、夫との離婚を決意

後日、結果を聞きに来られた波留さん。

若い女性との親密な関係が明らかに(イメージ)

「旦那さんは、20代前半の女性と親密な関係のようです。ラブホテルに2人出入りしていることもありましたし、相手の女性のお家に出入りされていることもありました。」と調査報告書と写真をお渡しすると、「この女性なんですね…若い…」ととてもショックを受けておられました。

後日、どうなったのかを伺うと、「調査結果を旦那に見せると、驚いてました。探偵にまでは頼まないって思ってたんでしょうね。子供も小さいので許そうとも思ったんですけど、やっぱり許せなくて…離婚することにしました。」と波留さんは話をしてくれました。

浮気の証拠を掴みたい!そんな時は探偵に相談を

浮気かもしれないと思って相手を問い詰めても、確実な証拠がない場合、相手はシラを切ったり逆ギレをしたりと正直に認めてくれることは少ないのです。相手に浮気を認めさせようと思えば、やはり確実な証拠が重要になります。

しかし、確実な決定的証拠を自分で掴もうとすると、時間的にも体力的にも難しいものです。仕事をしていたり、子供さんが小さかったり…

そんなときに、活用して頂きたいのが探偵の浮気調査なのです。もし、浮気の証拠が掴みたいと思ったら、1度、探偵に相談に来られてはいかがでしょうか?

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆娘の結婚に猛反対のご両親!そんなご両親に結婚を認めて貰いたくて、娘は、探偵に彼の素性調査を依頼することに

結婚に猛反対のご両親を説得するために、娘は彼の素性調査を依頼

先日、相談に来られた怜香(仮名)さんには、5歳年上の付き合って半年になる彼氏が居ます。怜香さんの彼氏である行成(仮名)さんは、IT企業で働いているという36歳。二人は、結婚相談所で出会い、意気投合し、交際に発展。現在は、怜香さんが一人暮らしをしている部屋での半同棲状態で、お互いに結婚相談所に登録していたくらいなので結婚には前向きなのだそうです。

結婚したいと思える彼と出会えたのだが(イメージ)

怜香さんは、優しく頼りがいのある行成さんと「結婚したい。子供も欲しいから早く結婚したいな。」と付き合っていくうちに思うようになったのだそうです。そのことを行成さんに伝えると、行成さんは、「早く怜香の親にも挨拶に行かなきゃ!」と結婚に前向きなのだそうです。なので、怜香さんは、結婚することも視野に入れ、行成さんをご両親に会わせることにしたのです。

そして、行成さんは、ご両親へ挨拶に行ったのだそうです。顔合わせ自体は、スムーズに運び、怜香さんは、「行成さんのこと気に入ってくれたのかな!」と思っていたそうですが、行成さんが帰宅すると、ご両親から思いもよらないことを言われたのだそうです。

「あんなやつとの結婚は認めないぞ!」とご両親は、行成さんとの結婚に猛反対。何故、反対するのかとご両親に尋ねた怜香さん。そうすると、「あんな風貌のやつにはお前は嫁に行かすことは出来ない。きっと、うちの金が目当てなんだ!」と。

実は、怜香さんのご両親は二人ともお医者さんで裕福なお家なのです。そして、行成さんは、派手目な服装にブランド品を身につけていて、ご両親からすると、浪費家の印象を持ったのだそうです。結婚に猛反対のご両親は、怜香さんと行成さんが交際すること自体よく思ってはおらず、「他にもいい人いるんだから!あんなやつとは別れなさい。」と。

どうしても両親が認めてくれない(イメージ)

しかし、怜香さんは、「結婚するなら、行成さん」と思っているため、ご両親の意見を全く聞き入れず、行成さんとの交際を続けたのです。それでも、ご両親は怜香さんの顔を見れば、「あいつとは別れたんだろうな?!」と言うばかり。「あんなやつと結婚してもお前は幸せにはなれない。」そんなネガティブなことばかりしか口にしないご両親に嫌気がさしていた怜香さん。

そこで、怜香さんは、行成さんのことをもっとちゃんと知れば、行成さんとのことを頭ごなしに反対することはないのではないか?と思ったのだそうです。そして、ご両親に、「行成さんのことどんな人か分かったら、結婚認めてくれるよね?」と怜香さん。

「私達が納得できる人物なら、結婚を認めてやるよ。」とご両親に言われた怜香さんは、探偵に行成さんの素性調査を依頼することをご両親に提案をしたのだそうです。そうすると、「素性調査なんかしたら、あいつのボロが出てしまうけど、お前はそれでいいのか?あいつの本性を知ったら、ちゃんと別れてくれるのか?」とお父さんから言われたのだそうです。

怜香さんは、行成さんのことについて何もやましいことはないと思っていたので、「分かった。行成さんに何か見つかったらちゃんと別れる。でも、何もやましいことがなかったら、ちゃんと結婚を認めてよ!」と。こうして、行成さんの素性調査をすることに決め、怜香さんは、ご両親と一緒に相談に来られたのです。

お父さんは、「あいつの本性を怜香に教えてやりたいんです。お金のことは私達がちゃんとしますから、しっかりと調査をお願いします。」と。怜香さんからは、「調査していることが行成さんに気づかれないようにお願いします。」と。そして、調査の方法や料金の見積りなどをお話させて頂いて、調査を依頼されたのです。

彼から何もやましいことは見つからず、ご両親は娘の結婚を認めることに

後日、結果を聞きに来られた怜香さん。

調査のおかげで結婚へ前進(イメージ)

「行成さんのことを調査してきましたが、他の女性の影もなく、ギャンブルやお金にルーズな面も見られませんでした。」と調査報告書をお渡しすると、怜香さんは、「そうですよね!よかった!」と。ご両親も結果を見て、「認めるしかないのか…」と話しておられました。

後日、どうなったのかを伺うと、「無事、行成さんとの結婚が進展し始めました。調査して貰って、本当によかったです!」と怜香さんは、話してくれました。

子供さんの結婚相手について気になることがあれば、1度、探偵に相談を

結婚相手について、親として相手のことが気になってしまうと言うのは、ごくごく自然なことであると思います。子供さんには、幸せな結婚をして貰いたいと思う親御さんの気持ちは当たり前のことです。そんな中で、結婚相手のことでどこか気になる部分があれば、手放しで結婚を喜べないのも当たり前なのです。

そこで、子供さんが結婚を考えている相手に気になる点があれば、1度、探偵に相談に来られてはいかがでしょうか?

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆イクメン夫が浮気?!これ以上夫婦仲を悪化させたくないと思った妻は、浮気かをはっきりさせるために浮気調査を依頼

イクメン夫がまさかの浮気?!浮気を疑った妻は、探偵に調査を依頼

先日、相談に来られた奈月(仮名)さんは、3歳年上の大喜(仮名)さんと4年前に結婚した31歳。2年前に子供さんも生まれ、奈月さんは慣れない育児に奮闘しているのだそうです。旦那さんは、営業マンなので、どうしても残業や会社の付き合いで飲み会なども多く、帰宅時間は11時12時は当たり前。時には、午前様ということもあるのだそうです。

家事に育児に協力的な旦那が(イメージ)

それでも、お休みの日には、子供さんとの時間を大事にし、お出掛けをしたり、お休みの日にはお風呂につけてくれたり、寝かせ付けをしてくれたり…とイクメンな旦那さんなのだそうです。なので、普段は奈月さん一人でワンオペ育児をしているので、ストレスは溜まってしまいますが、休日の家族で過ごす時間があるから奈月さんは不満が溜まらずに過ごせているのだそうです。奈月さんは、「こんなに家族を大切にしてくれる大喜と結婚出来て本当によかった!」と日々思っているのだそうです。

しかし、そんなある日のこと。旦那さんは、仕事用とプライベート用で携帯電話を2台持っているのですが、その仕事用の携帯に“まゆみちゃん”という人から電話が掛かってきているのを奈月さんは見たのです。「何で、仕事用の電話なのに、そんな名前で登録しているの?しかも、まゆみちゃんって誰なの?」と奈月さんは思ったのだそうです。そのことを旦那さんに聞くと、「会社の携帯だぞ。お前には関係ない!」と詳しくは教えてくれないのだそうです。

「会社の人なのかもしれない」とは思いつつも、もしかしたら、浮気でもしているのかもしれないという思いがどうしても拭えなかったのだそうです。そんな浮気の疑いを持ちつつも、「まさか、旦那に限って…」と旦那さんを信じたい気持ちもあり、それ以上旦那さんに聞くことはしなかったそうです。

しかし、そんな奈月さんに旦那さんの浮気をより疑ってしまう出来事が起きたのだそうです。それは、飲み会で深夜2時頃帰宅したという旦那さん。この時間まで飲み会でだったにも関わらず、酔っておらず、その時点で「なんでなのかな?」と疑問があったという奈月さん。

帰宅が遅かった旦那に違和感(イメージ)

それだけでなく、奈月さんが1番気になったのは、旦那さんの髪の毛がかすかに濡れており、ふわっとシャンプーの香りがしたのだそうです。そのシャンプーの香りも家で使っている物とは違う香りがして、「どこかでシャワーでも浴びたのかな?」と奈月さんは思い、浮気を疑ったのです。

奈月さんは、仕事用の携帯での“まゆみちゃん”や今回のことや残業などで帰宅が遅いことなどを考えていくと、「やっぱり、旦那は浮気をしているのかも?」と浮気を疑ってしまったのです。どうしても浮気かどうかが気になった奈月さんは、旦那さんに「浮気していないよね?」と聞いたのだそうです。そうすると、「していると思うのか?!疑っているのか?!俺のこと信じられないのか?!」と威圧的に返されたのだそうです。

その態度から、「浮気している気がする」と奈月さんは思い、旦那さんの浮気を疑ったのです。浮気を疑い始めると、旦那さんが何をしても浮気に結びつけて考えてしまうようになってしまったという奈月さん。旦那さんにも「浮気していないよね?大丈夫だよね?」と確認作業をしてしまうことも多くなり、旦那さんと奈月さんの夫婦仲は悪くなる一方なのだそうです。

奈月さんは、さすがにこれでは、旦那さんとの仲がどんどん悪くなってしまうと思い、どうにかしなければ…と思ったのです。なので、奈月さんは、この浮気の疑いが本当なのか自分の勘違いなのかをはっきりさせたいと思ったのです。

そこで、探偵にしっかり旦那さんのことを調べて貰えばはっきりするのではないかと思い、探偵に相談に来られたのです。そして、相談に来られた奈月さんは、「旦那は浮気をしていないかもしれないので、調べていることがバレるのは嫌なんです。旦那に気づかれずに調査をしてもらえますか?」と。調査内容や料金の説明に加え、探偵は調査のプロであることをお伝えし、気づかれずに調査をすることも可能だと奈月さんに伝えると、安心をされ、調査を依頼されたのです。

会社の部下との浮気が判明した夫は、妻へ土下座をし謝罪

後日、結果を聞きに来られた奈月さん。

調査の結果、会社の部下との浮気が発覚(イメージ)

「旦那さんは、会社の部下の女性と親密な関係のようです。仕事終わりに女性宅を訪れていることもありました。女性宅の玄関でキスをしている写真もありました。」と奈月さんに調査報告書と写真をお渡しすると、「やっぱり…浮気していたんですね。」と。

後日、どうなったのかを伺うと、「証拠を見せたら、ビックリしてました。探偵まで雇って調べているなんて全く思っていなかったみたいです。土下座して謝罪されたので、今回だけは許すことにしました。でも、証拠もあったので、相手の女性からは多少ですが、慰謝料を貰うことにしました。」と奈月さんは話してくれました。

浮気かどうかをはっきりさせたい!そんなときは、探偵に相談を

浮気を疑ってしまうと、どうしても相手を問い詰めてしまうことも多いと思います。しかし、証拠がない状態であると、相手が認めてくれることは少ないのです。シラを切られたり、逆ギレをされたり、中には暴力を振う人もいます。そして、それだけではなく、浮気を疑い、「浮気しているんでしょ?!本当のこと言ってよ!」などと相手を問い詰めていると、夫婦仲はどんどん悪くなってしまいます。

そこで、浮気の疑いをはっきりさせたいと思うこともあるでしょう。今回のケースがそうだったのですが、そんなときに活用して頂きたいのが、探偵の浮気調査なのです。もしも、浮気かもしれないと悩んだときには、1度、探偵に相談に来られてみてはいかがでしょうか?

浮気や不倫で離婚を考えたら・福岡の探偵【もみじ探偵社】

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆干渉しない夫婦…そんな夫がまさかの浮気?!女性からの密告で浮気を疑った妻は、探偵に調査を依頼

夫がまさかの浮気?!浮気かどうかをはっきりさせたい妻は、調査を依頼

先日、相談に来られた結莉亜(仮名)さんは、2歳年上の祐太(仮名)さんと3年前に結婚した31歳。大学の先輩後輩として出会い、大学在籍中からお付き合いを結婚した二人。恋人時代も入れると10年以上の付き合いの二人。二人ともお互いに趣味があり、子供さんもいないので、休日は自分の趣味のために時間を使っている二人。そのため、二人一緒に過ごすと言うことはあまりなかったのだそうです。

適度な距離感で円満な夫婦関係を築いていたが(イメージ)

しかし、付き合いが長い分、お互いのこともよく知っており、干渉もせずにお互いに尊重し合っているので、喧嘩になったり文句や愚痴を言ったりすることはないとそうです。結莉亜さんは、友人たちとの旅行が趣味で、旦那さんは車が趣味で休日は友人達と集まっているそうです。自由にしているもののお互いに信用しているため、旅行に行こうが休日に家を空けようが、気にしていないのだそうです。

そんなある日のこと。結莉亜さんの元に一本の電話が掛かってきたそうです。それは、知らない番号から掛かってきて、相手は知らない女性だったのだそうです。内容は、「ゆうくんに他の女が居ること知らないの?」というもの。浮気相手の女性からなのか浮気を知っている女性からなのかははっきりしなかったものの、旦那さんが浮気をしているんだということを悟った結莉亜さん。

今まで、「祐太に限って浮気なんてしないよね!」と思っていた結莉亜さんは、まさかの出来事にとても驚いたのだそうです。それと同時に、旦那さんを信じていた分、浮気を本当にしているなら許せない!と思ったそうです。そこで、結莉亜さんは、旦那さんに、「祐太が浮気をしているって電話が掛かってきたんだけど、本当なの?」と聞いたのだそうです。

そうすると、旦那さんは、「してるわけないじゃん。いたずらでしょ。俺のこと信用していないの?」と。その場は、「信用している。」ということで話は終わったのですが、浮気をしているという証拠はないものの浮気をしていないという証拠もないため、旦那さんのことを心から信じると言うことが出来なかった結莉亜さん。そのため、休日に趣味の車のことで友人達と会うと言われても、「もしかして、女と会っているんじゃないの?」という思いがどうしても拭えなかったのです。

不審な電話で疑いは募るばかり(イメージ)

なので、今までは、「何時に帰ってくるの?」「どこに行くの?」「誰と会うの?」などと旦那さんが出掛けるときに聞いたりしていなかった結莉亜さんでしたが、浮気かもしれないと疑いだしてからは、毎回のように聞くようになっていったのだそうです。そんな結莉亜さんの様子に、旦那さんも嫌気がさしたようで、「何で、そんなことまで聞くんだよ!今まで聞いたことなかっただろ!」と喧嘩が絶えなくなってしまったのだそうです。

結莉亜さんは、そんな状態に、「このままじゃどんどん夫婦仲は悪くなってしまう…浮気なのかどうかをはっきりさせないとずっとこのままかもしれない…」と思うようになったのだそうです。そこで、結莉亜さんは、浮気かどうかをはっきりさせるために、探偵に相談することにしたのだそうです。

そして、相談に来られた結莉亜さん。「旦那が浮気をしているのかしていないのかをしっかり調べてください。」と。調査の方法や料金の見積りなどをお話しさせて頂いて、結莉亜さんは納得をされ、浮気調査を依頼されたのです。

夫の浮気が判明!許せなかった妻は、離婚をすることに

旦那の浮気が判明。もう信じられない(イメージ)

後日、結果を聞きに来られた結莉亜さん。

「旦那さんは、ある女性と親密な関係のようです。趣味の車で出会ったようで、よく趣味で出掛けている車の集まりにも参加しているようです。集まりの後にラブホテルに行ったりしているようです。」と調査報告書と写真をお渡しすると、「やっぱり…許せないですね…」と結莉亜さん。

後日、どうなったのかを伺うと、「離婚しました。信じてたから自由にさせてたのに…その信用がなくなったので、もう一緒にはいられないので。」と結莉亜さんは話をしてくれました。

浮気かどうかをはっきりさせたい!そんなときは、探偵に相談を

浮気を疑ってしまうと、いくら相手から「浮気はしていない」と言われても、どこか信じられないものですよね。それは、きっと浮気をしていないという証拠がないから、「浮気していないって言っててもしているんでしょ?」と思ってしまうのです。そして、浮気を疑ったままだと、どうしても相手に疑いを向けてしまい、「何をしているの?」「どこに居るの?」「誰と居るの?」と聞いてしまいたくなってしまうのです。

そうすると、相手も気分の良いものではありません。本当に浮気をしていないのなら、なおさら気分は良いものではないのです。夫婦仲も悪くなってしまいます。なので、そうなってしまわないためには、浮気かどうかをはっきりさせると良いのです。

そんなときに活用して頂きたいのが、探偵の浮気調査なのです。相手の口から「浮気をしていない」と言われても「嘘なんじゃないのか?」と思ってしまいがちですが、探偵の調査は、第三者の目で判断判断されるので浮気をしていないという証拠を掴むことが出来るのです。それとは反対に、浮気をしている場合には、浮気をしている証拠を掴むことが出来ます。もしも、浮気かどうかをはっきりさせたいと思ったら、1度、探偵に相談に来られてみてはいかがでしょうか?

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆年下夫に若い女性の影?部下からの密告で覚悟の浮気調査

「聡に妹とかいましたっけ?」

そう話す部下の言葉に、修子さんは、旦那さんの浮気を疑ったのです。

浮気を疑い、探偵に調査を依頼した修子さんに待ち受けていた結果とは?

旦那と女性が?募る不安と不信

先日、相談に来られた修子さんは、5歳年下の聡(仮名)さんと結婚して6年目の36歳。会社の後輩であった旦那さんと社内恋愛の末、結婚。結婚し、同じ会社で二人とも働くことも考えたようですが、上司であった修子さんが残り、旦那さんは退職し、今は、違う会社で働いているそうです。

子供さんには恵まれませんでしたが、忙しい中でも二人の時間を作り、仲良くしていたのだそうです。仕事が終わり帰宅する時間は、旦那さんの方が早いため、家事は頼むことが多いのだと修子さんは話してくれました。

もしかして旦那が浮気?(イメージ)

そんなとき、修子さんは、会社の部下であり旦那さんの元同期である男性から、「この前、聡見かけたんですけど、あいつ、妹とかいましたっけ?」と話を聞かされたのです。「お兄さんがいるだけだけど。」と答えた修子さんにバツの悪そうな顔を見せる部下の男性。「なにかあったの?」と聞く修子さんに、「あいつが綺麗な女性と歩いているのを見たから、てっきり妹なのかと。」と。

「妹って思うくらいだから、彼より年下に見えたの?」と言うと、「はい。20代前半なのかなと。」と答える男性。その場は気にしていないという雰囲気を見せた修子さんでしたが、内心気になって気になって仕方がなかったのです。

修子さんは、役職もあり、会社内での責任も大きいです。そのため、どうしても忙しく、帰宅する時間も夜遅くなってしまいます。なので、旦那さんが仕事が終わってからの時間を何に使っているかというのが修子さんには分からなかったのです。

そのこともあり、修子さんは、もしかしたら、旦那さんは浮気をしているのではないかと思ったのです。浮気ではないとしても、修子さんの知らない、ましてや旦那さんよりも若い女性と親密な付き合いをしているのかもしれない。そのことが気になって気になって仕方がなかったのです。

実は、旦那さんは、修子さんと付き合う前から、「僕は、自分より年上の人が好きなんです。年下なんて興味もありません。」と公言していたのだそうです。それなのに、若い女性ともしかすると浮気だなんて考えただけでも気がおかしくなりそうだったのだそうです。

そこで、旦那さんが本当に浮気をしているのか、仕事が終わってからの行動はどうなのかを知りたいと思ったのです。修子さんは、何でも自分でやりたくなる性格・自分の目で見ないと信じられない性格のようで、初めは、自分で旦那さんの行動を調べようと思ったのだそうです。しかし、修子さんには、旦那さんの行動を探る時間がなかったのです。

思い切って探偵に依頼(イメージ)

そこで、友人に頼もうかとも思ったそうですが、友人に「浮気をされているかもしれないかわいそうなやつ」と思われるのが嫌で、友人に頼むのを断念したそうです。どうしたらいいのか分からなくなった修子さんは、インターネットでいろいろ調べ、探偵が一番いいのではないかと思ったのです。

調べる前は、探偵は、いいイメージがなく、騙されたりするのではないかと思ったそうですが、調べてみるとそんなこともないんだと思うようになり、そしてなにより、誰にも知られることなく、旦那さんの行動を調べることが出来る。このことが一番の決め手だったのだそうです。そして、修子さんは、相談に来られ、浮気調査を依頼されたのです。

調査の結果、旦那の潔白が証明

調査のおかげで旦那への疑いが晴れた(イメージ)

そして、後日、結果を聞きに修子さんは来てくださいました。

「旦那さんに浮気の証拠となるようなものは見つかりませんでした。特定の女性と会っていることもありませんでした。一度、会社の同僚らしき女性とお食事はされてはいましたが。」との結果でした。その女性との食事風景の写真を見た修子さんは、「これは、ただの会社の飲みのようですね。」と安心したようでした。

「旦那の気持ちは全部は分からないですけど、今回の調査結果を聞いて、浮気はしていないと旦那を信じてみようと思います。今回、探偵さんに調査を依頼して良かったです。もし、友達に頼んでたら、いい笑い者だったかもしれないですから・・・」と。悩んでたときの思い詰めていた顔が嘘のように、とても晴れやかな顔で帰って行かれました。

調査でハッキリすればスッキリする

今回のケースは、若い女性と歩く旦那さんの姿を見た会社の部下からの一言で浮気を疑っての浮気調査でした。依頼者である修子さんは、自分の目で見ないと信じられない性格もあり、部下からの言葉だけじゃモヤモヤしてしまうだけだったのです。

旦那さんを疑う気持ちもあれば、信じたい気持ちもある。しかし、修子さんには時間がありませんでした。なので、モヤモヤだけが残ってしまっていたのです。そこで、探偵に調査を依頼されたのだと思います。

もし、旦那さんの浮気を疑っている方、一度、探偵に相談に来られてはいかがでしょうか?