電話無料相談

調査料金

もみじ探偵社コラム

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆夫のカードの明細を見つけ、嘘を吐いてホテルに泊まっていることが判明…妻は、夫の浮気を疑い、浮気調査を依頼

夫のカードの明細がきっかけで浮気を疑った妻は、探偵に調査を依頼

良い夫婦関係を保っていたのに…(イメージ)

先日、相談に来られた架純(仮名)さんは、6歳年上の旦那さんと5年前に結婚した31歳。旦那さんは大手企業で、架純さんは外資系で営業として働いています。お互い仕事が大好きだということで、子供は作らず、夫婦二人で仲良く過ごしていたのだそうです。

仕事をしている生活リズムが違うのですれ違いの生活ではあるものの、記念日にお誕生日はお互いにお休みを取り、一緒に過ごしているのだそうです。「一緒に過ごす時間は短いけど、そう言う日があるから仲良くやれているんだ」と架純さんは話してくれました。

架純さんと旦那さんは、お財布が別で、家賃は旦那さん、光熱費や日用品、食費などは架純さんが払っていたのです。お互いの給料も詳しくは知らない状態ではありましたが、「自分の稼いだお金の管理は自分でする」という旦那さんの思いでお財布は別でお互いのお金のことについては干渉しないと決まったのだそうです。そんなこともあり、お互いを干渉することなく、いい距離感で夫婦生活を過ごせていたのだそうです。

そんなある日、架純さんはあるものを発見したのです。この日はお仕事がお休みで、お家の大掃除をしていたのです。いつも忙しいので、今日は徹底的にしよう!と思い、リビングや自分の部屋だったり、水回りだったりと掃除をし、いつもであれば、あまり立ち入ることのない旦那さんのお部屋も掃除をすることに。

そこで、架純さんはあるものを発見したのです。それは、旦那さんのクレジットカードの明細でした。そこには、色々なものの購入の履歴があったのですが、その中に、ホテルへ泊まったりしているものが…ホテルに泊まっている日を思い返してみると、旦那さんの出張の日。

旦那のカードに不信な明細(イメージ)

じゃあ、そのときのホテルなのかな?と思い、ホテルの名前から調べると、出張で行くと行っていた場所とは全然違うところで、しかも、泊まったところは有名な温泉地だったために、出張って嘘ついてここに泊まったんだと思った架純さん。そして、もしかして、浮気なのでは?と思った架純さんは、その明細で他に怪しいところはないかと思い、調べてみることにしたのです。

そうすると、高級ブランド店で何かを購入しているという履歴があったのです。旦那さんは昔からブランド品には全く興味のない人なのとそのブランドのものを持ったいるところを一度も見たことがなかったので、「誰かにプレゼントしたんだ…」と思った架純さん。浮気かもしれないという疑いがどんどん大きくなっていった架純さんは、本当に浮気なのかどうかを確かめたいと思ったのです。

旦那さんに直接問い詰めるということも考えた架純さんでしたが、「部屋の掃除をし、勝手にカードの明細を見てしまった…」という後ろめたさがあり、旦那さんに言うことをしなかったのです。それと、もし、浮気ではなかったとしたら、「干渉をしない」という夫婦のルールを破った上に、浮気をしていないとなると、きっと旦那さんに嫌われてしまうとも思った架純さんは、問い詰めることはやめたのです。ですが、浮気かもしれないと思ってしまった以上、見て見ぬフリは出来なかったのです。

そこで、旦那さんの行動を調査して貰おうと探偵に相談に来られたのでした。調査の方法や料金の見積りなど、架純さんが色々不安に思っていた部分をしっかりと説明をさせていただき、架純さんは安心をされ、浮気調査を依頼されたのです。

夫の浮気とキャバクラ通いが判明!妻は、慰謝料請求し離婚を宣告

後日、結果を聞きに来られた架純さん。

浮気にキャバクラ!もう許せない(イメージ)

「旦那さんは、ある女性と親しくされています。出張だとおっしゃっていた日の調査は、その女性の自宅で一夜を共にされていていました。他の日もその女性とご飯に行ったりされていました。あと、キャバクラにもよく行かれているようです。」と調査報告書と写真をお見せすると、「やっぱり、浮気だったんだ…お金の使い方には干渉しないルールだけど、浮気は違う…許せない!」と架純さん。

後日、どうなったのかを伺うと、「もちろん、離婚しました!旦那はバレてるなんて全く思っていませんでしたよ。証拠を見せたら固まってましたから。子供はいないから、慰謝料をしっかり貰って離婚することにしました。この証拠のおかげで相手の女性からも慰謝料を貰えたので、探偵にお願いして本当に良かったです!」と架純さんはお話ししてくれました。

浮気かもしれない…そう悩んだときには、探偵に相談を

ふとしたきっかけで浮気かもしれない…そう思い、浮気かどうか確かめたいと思うことはあるでしょう。自分で確かめるという人もいるでしょう。携帯電話を見たり、相手を尾行したり…そうすれば、浮気かどうかがはっきりするかもしれません。

しかし、子供さんがいたり、今回の依頼者のようにお仕事で時間の取れない人は大勢います。ですが、浮気を確かめたいという思いは変わりません。

そこで、活用して頂きたいのが探偵なのです。探偵は、調査のプロです。浮気の事実があれば浮気の証拠を、浮気の事実がなければ浮気をしてないという証拠を掴むことができるのです。もし、浮気されているのではないか?と悩んでいらっしゃる方は、1度、探偵に相談に来られてはいかがでしょうか?

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆年上夫がまさかの浮気?!携帯に届いたLINEがきっかけで浮気を疑った妻は、探偵に調査を依頼

まさか、夫が浮気!?悩んだ妻は、探偵に調査を依頼することに…

笑顔のカップル
仲良し夫婦。のはずが・・・(イメージ)

先日、相談に来られた衣里(仮名)さんは、8歳年上の旦那さんと5年前に結婚した36歳。付き合って1年で結婚し、翌年には、子供さんも生まれ、仲良く家族3人で暮らしていた衣里さん。残業で旦那さんが遅く帰ってくる日は、何時になろうとも起きて待ちご飯の用意を欠かさない衣里さん。衣里さんは、「自分が仕事をしていないから、家事と育児くらいはちゃんとやりたい!」という思いで、いつも家のことに子供さんのことを一生懸命頑張っていたのです。

そんなとき。衣里さんは、旦那さんのある変化に気付いたのです。それは、今までは、いくら残業で遅くなっても家でご飯は食べていた旦那さんが、「外で食べてきた」や「今日は食べる気がしない」などと家でご飯を食べない日が増えていったのです。飲み会ではなく、残業だったはずなのに、何でご飯いらないんだろう…?そんな疑問を衣里さんは持ってたのです。

そして、それだけではなく、旦那さんは、最近特に、携帯を肌身離さず持つようになったのだそうです。いつも携帯を見ていて、嬉しそうに携帯を触っている旦那さんを見て、「どうもおかしい…」と衣里さんは思ったのだそうです。そして、たまたま、テーブルの上に携帯を置いていた旦那さん。そこへ「まなちゃん」という女性からLINEが届いたのです。

通知しか見られなかったので、名前と「はやく会いたいよ~」という言葉しか見ることは出来なかったのですが、衣里さんは、「浮気?!」と思ったのです。浮気かもしれないと思ってからは、肌身離さず携帯を持つようになったことも残業だと言って遅く帰宅したときにご飯を食べなくなっていたことも納得できたのだそうです。浮気かどうかをどうしても確かめたくなった衣里さんは、旦那さんに、浮気でもしているのではないか?ということを聞いたのだそうです。

旦那のLINEに女からの通知が(イメージ)

そうすると、「そんなわけない!お前は俺を信用できないのか?」と。なので、「じゃあ、まなちゃんって誰?」と衣里さんが聞くと、「お前、携帯見たのか!」と激怒。どんな関係なのかどんな子なのかを聞いても、「お前には関係ない!」の一点張り。その様子に、「絶対、まなちゃんって子と浮気している!」と衣里さんは思ったのです。

このまま、浮気を見て見ぬフリをしたら、いつかまなちゃんの方に旦那さんが行ってしまうのではないか?と思った衣里さん。そこで、旦那さんに浮気だと認めさせるために、証拠が欲しいと思ったのです。しかし、衣里さんには小さな子供さんがいます。仕事終わりの旦那さんの行動を調べることなど出来なかった衣里さんは、思い切って探偵に相談をすることにしたのです。

「浮気かどうかはっきりとは分からないんですけど…このままだとモヤモヤしてしまうからはっきりさせたいんです!」と衣里さん。調査方法や料金の見積りなどを説明させて頂いて、衣里さんは納得をされ、浮気調査を依頼されたのでした。

浮気確定の夫へ妻は離婚を宣告!夫と相手の女性にも慰謝料請求を

後日、結果を聞きに来られた衣里さん。

「旦那さんは、ある女性と親密な関係でした。ラブホテルに二人で出入りする姿や一緒に食事をする姿もありました。」と調査報告書と写真をお渡しすると、「やっぱり…」とため息交じりで呟いた衣里さん。

後日、どうなったのを伺うと、「写真を見た瞬間に旦那はビックリして、慌てて土下座して謝罪をしてくれました。子供もいるので、迷ったんですけど、やっぱり許せないので…離婚することにしました。証拠のおかげで慰謝料を旦那と相手の女性からももらえることになったので、調査をお願いしてよかったです。」と衣里さんは話してくれました。

浮気の証拠を掴みたい!そんなときは、探偵に相談を

しっかり証拠を掴みます(イメージ)

浮気かも?そう思って相手を問い詰めても、証拠がないと浮気を認めてくれることは少ないです。ですが、携帯にロックを掛けている人も多いので、自分で浮気の証拠を掴もうと思うと大変です。特に、尾行などで相手の行動を調べようとしても、子供さんが小さかったり、お仕事をしていたりとなると難しいのです。

そこで、活用して頂きたいのが探偵なのです。探偵は、調査のプロです。浮気調査で浮気をしていると言うことが分かれば、裁判でも通用する第三者から見ても浮気だと思われる証拠を探すことが可能なのです。もし、浮気されているのかも?そうなやんでいらっしゃる方は、1度探偵に相談に来られてみてはいかがでしょうか?

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆妻の妊娠中に夫がまさかの浮気?!浮気を疑った妻は、探偵に浮気調査を依頼することに…

夫が使うはずのない口紅を自宅で発見…妻は、探偵に調査を依頼

子供ができて幸せなはずが(イメージ)

先日、相談に来られた果穂(仮名)さんは、3歳年上の旦那さんと5年前に結婚した31歳。旦那さんとは同じ会社で出逢い、社内恋愛の末に結婚。4年前に娘さんを出産。そして、今、果穂さんは妊娠8ヶ月。そんな身重な状態の果穂さんが相談に来られたのは、旦那さんが浮気をしているのではないかという疑いを持ったからでした。

果穂さんは、妊娠中、つわりが大変で車で2時間弱の実家に何度かお世話になっていたのだそうです。その間は、旦那さんは自宅に一人。果穂さんは、旦那さんがちゃんとご飯を食べているのか、掃除や洗濯などちゃんとしているのかどうしても気になってしまい、一日に何度かLINEをしたり電話をしたりしていたのだそうです。

さすがに、仕事中には連絡はしないものの、仕事終わりに連絡をしても、何故か返事が来ないことも多いのだそうです。そして、次の日の朝に、「ごめん、連絡するの忘れてた」とよく連絡が来ていたのだそうです。元々あまりマメに連絡をする方ではなかったので、「まぁ、仕方ないか!」と果穂さんは諦めていたのです。

しかし、そんなとき、果穂さんはある話を聞いたのです。それは、旦那さんが知らない女性とホテルに入っていくのを見たという果穂さんの友人からの話だったのです。その話を聞いた果穂さんは初め半信半疑でしたが、最近夜に旦那さんと連絡が取れなくなっていたこともあり、「浮気をしているのかも…」という疑いを持ったのです。

そして、果穂さんは旦那さんに直接聞いてみることにしたのです。「あなたと女性がホテルに入ったのを見たって言う人がいるんだけど、本当?」と果穂さんが尋ねると、「お前は疑っているのか!お前らのために仕事をしている俺にそんなことを言うのか!」と怒り気味に旦那さんは答えたのだそうです。その答えに、どうしても浮気をしていないという確信が持てず、果穂さんはモヤモヤしていました。

見たこともない口紅が…(イメージ)

そして、その後、果穂さんにとって決定的なことが起きます。それは、久しぶりに自宅に帰ったときのこと。旦那さんの服などが散乱しており、洗濯や掃除をしていないと思い、掃除と洗濯を始めたとき、果穂さんはあるものを発見したのです。それは、旦那さんが使うはずもない口紅だったのです。

果穂さんも見覚えのないもので、「これは、絶対女性が使っているもの。この部屋に他の女性を入れたんだ…」と思ったのです。そして、果穂さんは、どんな女性と浮気をしているんだ!と思い、旦那さんの浮気を調べたいと思ったのです。携帯電話を確認することを考えた果穂さんでしたが、旦那さんの携帯にはロックがかかっており、ロックの番号を知らない果穂さんには、携帯電話を調べることは出来なかったのです。

そこで、旦那さんの行動を調べることを考えた果穂さんでしたが、妊娠中のため、自分で調べることは難しかったのです。ですが、このモヤモヤを持ったまま、出産をすることは嫌だと思った果穂さんは、探偵に相談をすることにしたのです。

そして、相談に来られた果穂さんは、「きっと、旦那は浮気をしていると思います。証拠を掴んでください!」と。調査方法や料金の見積りなどをしっかりお話をさせていただき、果穂さんは納得をされ、浮気調査を依頼されたのです。

浮気は発覚し、夫は妻に土下座で謝罪

旦那が会社の子と浮気してた…(イメージ)

後日、結果を聞きに来られた果穂さん。

「旦那さんは、ある女性と親密な関係のようです。果穂さんの留守の間に自宅に招いていたり、相手の女性の自宅を訪れていることもありました。」と調査報告書と写真をお見せすると、「やっぱり…しかも、この女性知ってる。会社の子と浮気してたんだ…」と。

後日、どうなったのかを伺うと、「浮気されたことは許せないですけど、これから子供も産まれるし、しっかり証拠もあったので旦那も素直に土下座で謝罪してくれ相手の女性とも別れると言うことなので、今回は離婚をしないことにしました。相手の女性からはちゃんと慰謝料も貰いましたし。次浮気したら、絶対離婚ですけどね。」と果穂さんは話をしてくれました。

もしかして、浮気かも?!悩んだときには、1度、探偵に相談を

妻の妊娠中に浮気をする夫というのは、決して珍しいことではありません。妊娠中だけではなく、一生懸命子育てをする妻を尻目に浮気をするという夫はよくあることなのです。そんな時期に浮気をされたとなると、怒りも倍増してしまいます。

ですが、この時期に浮気をされているのでは?と思い、浮気かどうか確かめようと思っても、妊娠中であったり子供さんが小さいとなると、自分で確かめることは大変困難です。

そこで、活用して頂きたいのが探偵なのです。自分では困難な調査を調査のプロである探偵にお任せ頂きたいのです。もし、浮気をされているのではないか?と悩んでいらっしゃる方は、1度、探偵に相談に来られたはいかがでしょうか?

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆浮気性の夫が4度目の浮気を!?今回こそは証拠を掴みたいと探偵に浮気調査を依頼

4度目の浮気に、妻は探偵に調査を依頼し、証拠を掴むことに…

先日、相談に来られた瑞希(仮名)さんは、2歳年上の旦那さんと12年前に結婚した38歳。旦那さんは、大手企業で働く営業マン。お給料も良く、優しく、子煩悩な旦那さん。自慢の旦那さん・パパなのだそうですが、旦那さんには、一つ大きな問題があったのです。それは、浮気性なところ。誰にでも優しいところがあるので、旦那さんはよくモテるのだそうです。そのため、よく女性の影を感じることがあるのだそうです。

浮気性の旦那が悩みの種(イメージ)

今までに瑞希さんが気付いただけでも結婚してから3回の浮気をしてきた旦那さん。そのたびに、旦那さんを問い詰めるものの旦那さんは、「浮気なんかしていないよ、俺のことが信じられないの?そんなこと言ってたら別れるよ?」と離婚をちらつかせられてそれ以上言えなかったのです。旦那さんは浮気を認めてはくれていなかったので、離婚するとなっても慰謝料はもらえません。なので、子供さんもいるので、離婚となると大変になってしまうから…ということで、旦那さんに強く言えないでいたのです。

しかし、先日、旦那さんの4回目の浮気に気がついた瑞希さん。気付いたきっかけは、旦那さんが最近残業だと言って帰宅が遅くなったこと。しかも、帰宅が遅いときは決まって女性ものの香水を身にまとって帰宅していた旦那さん。元々、香水の嫌いな旦那さんが、ましてや女性ものの香水など自分から進んでつけるわけがありません。そのため、誰かとまた会っているのだろうと思った瑞希さん。

そして、浮気を疑った瑞希さんは、旦那さんの携帯を調べてみることに。そうすると、いつもはロックを掛けてない旦那さんがロックを掛けていたことで、瑞希さんは、浮気を確信したのです。実は、旦那さんは、いつも浮気を始めるとロックを掛けるのだそうです。なので、今回もきっと浮気だと思ったのです。

今度こそ絶対証拠を掴んでやる!(イメージ)

そこで、このまま問い詰めることも考えた瑞希さんでしたが、このまま問い詰めたところできっといつものように言われるだけだと考えた瑞希さんは、今回こそしっかり証拠を掴んで問い詰めようと思ったのです。どうやって証拠を掴むべきかを瑞希さんは考え、自分で尾行などをして調べるとなると子供さんがいるので難しいと思ったのです。なので、今回はしっかりと証拠を掴むために、探偵に調査を依頼しようと考えたのです。

そして、相談に来られた瑞希さんは、「絶対浮気しているので、旦那に絶対浮気を認めさせられる証拠を掴んでください!」と。調査の方法や料金の見積りなど説明をさせて頂いて、納得をされて浮気調査を依頼されたのです。

浮気の証拠を掴んだ妻からの離婚宣告!夫と浮気相手から慰謝料を取ることに

後日、結果を聞きに来られた瑞希さん。

「旦那さんは、浮気をされていました。ラブホテルに行かれる姿がありました。」と調査報告書と写真をお渡しすると、「これで、浮気を認めさせることが出来ますね!ありがとうございました!」と。

後日、どうなったのかを伺うと、「調査報告書と写真を見せたら、旦那は真っ青な顔をしていました。離婚することになりました。慰謝料も旦那からと浮気相手からもらうので、証拠があって本当に良かったです。ギャフン!と言わせることが出来て本当に良かったです!」と瑞希さんは話してくれました。

浮気の証拠を掴みたいなら、1度、探偵に相談を

ぐうの音も出ない証拠を掴みます(イメージ)

「浮気は病気だ!1度浮気をした人は次もする!」という人もいますが、浮気性と呼ばれる浮気を何度も繰り返す人は少なからずいます。浮気をされていると気付くものの証拠がないので、浮気を認めてもらえないことも多いのです。

そこで、相手に浮気を認めさせようと思ったら、証拠は必要なのです。しかし、証拠を掴もうとなると、時間的にも体力的にもとても大変です。子供さんがいたり、仕事をしていたり…とそう言う状況の方だとより難しくなってしまいます。

そこで、調査のプロである探偵を利用して頂きたいのです。もし、浮気に悩まされている方、1度相談に来られてはいかがでしょうか?

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆息抜きに…と好きにさせていた金曜日の夜に、夫は浮気を?!女性からのLINEがきっかけで妻は浮気を疑い、調査を依頼

家事に育児にと協力的な夫は、金曜日の夜だけは羽を伸ばせる自由な時間

家事に育児に協力的な旦那が(イメージ)

先日、相談に来られた真悠(仮名)さんは、2歳年上の旦那さんと7年前に結婚した35歳。2人の子供さんとの4人暮らしで、真悠さんは、下の子が3歳になったのを機に時短でパートを始めることに。今までは、真悠さん一人で家事と育児にと頑張っていたのですが、パートを始めたのをきっかけに、旦那さんも家事や育児を手伝ってくれるように…旦那さんも定時で上がれる仕事なので、子供さんを保育所に迎えに行ったりととても協力的なのだそうです。

そんな旦那さんに、「本当にこの人と結婚して良かった!」といつも思っていた真悠さん。なので、真悠さんは、お休み前の金曜日の夜だけは、旦那さんの自由な時間としていたのです。朝帰りさえしなければいいというルールの下、旦那さんは息抜きをして、それもあってか夫婦仲も良く、喧嘩もほとんどしないのだそうです。

夫の携帯に届く女性からのLINEの通知…妻は、浮気を疑い、浮気調査を依頼

しかし、そんなとき、真悠さんはあるものを発見したのです。それは、旦那さんの携帯に届いた「今度の金曜日はどこにデートに行こうか?」のLINEの通知です。中はロックがかかっていて見ることが出来なかったのですが、相手の名前が「みきちゃん(仮名)」とあったので、きっと女性とのやり取りだと思った真悠さん。

旦那への疑いが晴れない(イメージ)

息抜きのために金曜日の夜は自由にすることを認めているものの、女性とのデートなど許せるはずがありません。なので、真悠さんは、旦那さんに、「金曜日の夜って何したりしてるの?」と聞くと、「会社のやつと飲んでるかな~」と。「女の人とデートしたことはないの?デートじゃなくても2人きりでご飯行ったりとかはないのかな?」と聞くと、旦那さんは少し考える素振りをして、「そんなわけないじゃん。」と。

旦那さんのその言葉に、真悠さんは、「嘘ついてる…言えないってことはやましいんだ…きっと、浮気をしている。」と思ったのだそうです。その場ではもう聞くのをやめ、旦那さんの浮気の証拠を探そうと思ったのだそうです。しかし、携帯はロックがかかっており見ることも出来ず、金曜日に旦那さんの行動を確かめようにもまだ小さい子供が2人いる真悠さんには難しかったのです。

そこで、調べてもらう日は金曜日なんだからピンポイントで調べてもらえると思い、探偵に相談に来られたのです。「金曜日の仕事終わりから家に帰宅するまでを調べてください!」と真悠さん。調査の方法や料金の見積りなど詳しいお話をさせて頂いて、真悠さんは浮気調査を依頼されたのです。

夫の浮気が確定!夫は、浮気を認め、土下座で謝罪

後日、結果を聞きに来られた真悠さん。

「旦那さんはある女性と親密な関係のようです。3日間調査させて頂きましたが、どの金曜日もその女性のお部屋に出入りする旦那さんの姿がありました。」と調査報告書と写真をお渡しすると、「やっぱり…!でも、分かっててもショックですね…」と真悠さん。

後日、どうなったのかを伺うと、「証拠あったので、すぐ認めましたよ。土下座で謝罪されました。許せはしないですけど、子供達のこともあるので、離婚はしないことにしました。でも、金曜日の息抜きはなくなりましたけどね。浮気相手に本気になる前に浮気をやめさせられてよかったんですかね。」と真悠さんは話してくれました。

浮気を認めさせたい!そんなときは、探偵に相談を

相手が認める証拠をとります(イメージ)

携帯がきっかけと成り、浮気かもしれないということは大変多いです。しかし、携帯の中にあるもの、例えば、LINEや通話履歴、メールといったものは、証拠としては弱いのです。浮気を確実に認めさせるには、第三者から見てもはっきりと浮気だと分かるものである必要があります。

例えば、ラブホテルに出入りしている写真のような男女の関係、すなわち、身体の関係があるのだと言えるものです。しかし、その写真を撮るとなると、尾行をしたりする必要があります。そうなると、小さな子供さんがいたり、仕事をしていたり、介護をしていたり…といった方であると、難しいのです。

そういうときに利用して頂きたいのが、探偵なのです。探偵は調査のプロです。依頼者に代わり、尾行をし、行動を調べることが出来るのです。もし、浮気されているのではないか?と悩まれているのなら、1度、探偵に相談に来られてはいかがでしょうか?