公式HP◆もみじ探偵社は福岡を始め九州各県で調査実績を持つ西日本最大手の探偵事務所・興信所。浮気調査から人探しまであらゆる調査を請負う総合探偵社です。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆何度も何度も浮気を繰り返す夫・・・今回こそは証拠を掴みたい!と妻は、探偵に調査を依頼

2017年11月16日

浮気性の夫・・・次、浮気をしたら、離婚をしようと決意した妻

浮気を繰り返す旦那に辟易(イメージ)

先日、相談に来られたみのり(仮名)さんは、同い年の旦那さんと5年前に結婚した34歳。二人は、高校の同級生で付き合った期間を入れると15年以上の付き合いです。みのりさんが、「旦那の思ってることは手に取るように分かってしまう。今までにも私が浮気に気付いたのを数えると、もう5回は超えている・・・」と言うほどの浮気性の旦那さん。

みのりさんが浮気に気づき、旦那さんを問い詰めても、「俺が浮気なんかしているわけないだろ!証拠でもあるのか!」とキレるばかりで、話にならないのだそうです。そして、二人には、4歳と1歳の子供さんがおり、「この子たちもいるから・・・」となかなか離婚には踏み切れないものの、このままではよくない・・・と思っていたそうです。なので、「次、浮気に気付いたら、慰謝料をもらって離婚しよう・・・!」とみのりさんは考えていたのです。

また、浮気・・・!夫の浮気に気付いた妻は、探偵に調査を依頼

そんなある日のこと。携帯を肌身離さず、気付いたら、携帯を触っている旦那さん。携帯の画面をみのりさん覗き込むと、異常なまでも嫌がるその姿に、「また浮気してるな・・・!」と思ったみのりさん。すぐにでも問い詰めたかったみのりさんでしたが、今回は、もう許すつもりはなく、離婚を考えているために、勢いのまま問い詰めることはしなかったのです。離婚はもちろん、慰謝料もしっかり取りたいと考えたみのりさんは、旦那さんにも相手の女性にも不倫をしているのだと認めてもらうために、しっかり証拠を掴むことを決めたのです。

当然のごとくスマホにはロックが(イメージ)

しかし、旦那さんは、浮気の常習者です。怪しい行動は見せるものの、簡単には決定的な証拠を掴ませてくれません。携帯電話はロックがかかっているために、相手の女性とのやりとりを見ることも出来ないのです。みのりさんは、1度、旦那さんを尾行しようとしたそうですが、そのときに、尾行していることがバレてしまったのだそうです。やはり、警戒しているようで、簡単に尾行出来なかったのです。そのため、女性との写真などは、全くなかったのです。

そこで、みのりさんは、今回は、自分では難しいですが、調査のプロなら証拠を掴んでくれるのでは?と思い、探偵に相談することにしたのです。「旦那にはバレることなく、調査はしてもらえるんですか?」と心配されていたみのりさんでしたが、説明をさせて頂くと安心をされ、調査を依頼されたのです。

夫の浮気の証拠を掴んだ妻・・・離婚を決意

浮気の証拠をバッチリ掴んだ(イメージ)

後日、結果を聞きに来られたみのりさん。

「旦那さんは、ある女性と親密な関係のようです。ラブホテルに二人で出入りする姿も写真におさめました。」と調査報告書と写真を見せると、「これで、旦那に認めさせられる!離婚も出来る・・・!」と。

後日、どうなったのかを伺うと、「旦那もさすがに認めるしかなかったみたいです。慰謝料も離婚にも応じてくれました!これも、証拠がしっかりあったからです。ありがとうございます。」と。

自分で証拠を掴むのは困難・・・そんなときは、探偵に1度相談を

「浮気は治らない」と言う人もいるくらい、浮気性の人は少なからずいます。毎回、浮気に気付く度に、「離婚したい!」と考えるものの、証拠がない状態で相手を問い詰めると相手が浮気を認めてくれないことも多く、離婚は難しいです。そこで、自分で調べようと思っても、出来ることは限られます。子供さんが小さい場合は、特に、出来ることは限られます。

そういうときには、調査のプロである探偵に1度相談に来られてみてはいかがでしょうか?

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

福岡探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:株式会社もみじ探偵社
本社所在地:福岡県福岡市博多区博多駅中央街5-11 第13泰平ビル9F

探偵業届出証明書番号
第90160020号(福岡県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第90070053号(福岡県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)