公式HP◆もみじ探偵社は福岡を始め九州各県で調査実績を持つ西日本最大手の探偵事務所・興信所。浮気調査から人探しまであらゆる調査を請負う総合探偵社です。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆婚約中の彼が自分の友達と浮気していると悩んだ彼女は、母と共に探偵に結婚調査を依頼

2017年12月26日

婚約者の彼がまさか自分の友達と浮気?!浮気を疑い、結婚調査を依頼

先日、相談に来られた怜奈(仮名)さんは、3歳年上の純平(仮名)さんと婚約中の29歳。純平さんとは友達の紹介で出逢い、付き合って3年半。付き合って3年目の記念日に純平さんからプロポーズされ、承諾。 親同士の顔合わせも終わり、今は結婚式の準備で大忙しだったのです。

女子会でまさかの話を(イメージ)

そんなある日のこと。怜奈さんは、久しぶりに仲のいい女友達と4人で飲むことに。そうすると、怜奈さんは友人から思いもよらない話を聞くこととなったのです。それは、この場にはいない女友達の沙也香(仮名)さんが純平さんとよく会っているようだということ。友人の一人は、沙也香さんともよく遊ぶそうで、その中で「純平とまた会ったんだ~」と嬉しそうに話していたのだというのです。沙也香さんと純平さんは、怜奈さんも参加する飲み会などで交流はあるものの二人きりで会うような間柄ではないと思っていた怜奈さんはとても驚いたのだそうです。

その友人は、沙也香さんから純平さんと会っていると聞いたときに、「まさか、浮気なんてしてないよね?」と聞いたのだそうですが、「付き合ってないよ~でも、付き合ってたらダメなの?」と言われたのだそうです。その言葉を聞き、友人は、「どうしても怜奈に話さなきゃ!きっと浮気してる!」と思い、怜奈さんに話すことを決めたそうです。その話を聞き、怜奈さんは、純平さんに聞いてみることに。

「最近、沙也香と会っている?」と怜奈さんが聞くと、純平さんは、「会ってないよ!二人で会うこともないし.」と全否定。その場は、思い違いなのかな?とも思った怜奈さんでしたが、どうしても納得することが出来ず、純平さんの携帯を調べてみることに。普段、怜奈さんが全く携帯を見ないからかロックの番号を変えておらず、携帯を見ることが出来たのだそうです。

彼のLINEに友達とのやりとりが(イメージ)

そうすると、LINEに沙也香さんとのやりとりが。「怜奈にはバレてない?」「純平と付き合えて嬉しい!」「怜奈より沙也香が好きだよ」などとどう見ても恋人のようなやりとりだったのです。そのやり取りを見て、「やっぱり、浮気をしているんだ…」と思った怜奈さん。怜奈さんは、浮気されていると思ったときに、婚約中だということもあり、まず、お母さんに相談をしようと思ったのだそうです。

お母さんに相談をすると、「はっきりとした証拠はないんだよね?まずは、はっきりさせたほうがいいかもね。」と。怜奈さんは、「もし、浮気されているなら、私は、結婚なんてしたくない!友達と浮気しているんだから。」と。お母さんも「私も可愛い娘を浮気をするような男には渡したくない!だから、本当に浮気をしているのか確かめよう!」と怜奈さんに話したのだそうです。

そこで、怜奈さんは、お母さんとどうしたらいいのかを話し合って、「探偵に相談しよう!」ということになったのだそうです。そして、怜奈さんはお母さんと共に相談に来られたのです。お母さんは、「お金は私が出します。娘の婚約者の浮気をしっかり調べてやってください!」と。調査方法や料金の見積りなどをお話しさせて頂いて、納得をされ、浮気調査を依頼されたのです。

自分の友達との浮気が発覚し、婚約破棄を決意!

後日、怜奈さんはお母さんと共に結果を聞きに来られました。

調査で友達との密会が赤裸々に(イメージ)

「純平さんは、沙也香さんと親密な関係のようです。純平さんが沙也香さんのお部屋を訪れたり、ホテルにも出入りしている姿もありました。」と調査報告書と写真をお渡しすると、怜奈さんは、「やっぱり…沙也香は昔から人のもの欲しくなっちゃうタイプでしたけど、まさか、婚約者まで取られちゃうとは…」と。

後日、どうなったのかを怜奈さんに伺うと、「相手のご両親も交えてこの事実をお話しました。婚約は取りやめました。婚約破棄の慰謝料と浮気の慰謝料でいくらかは頂きました。沙也香からもいくらかもらうことになりました。入籍する前で良かったです。結婚してしまった後だと別れるの大変だったと思うので。」と話してくれました。

結婚相手のことで何か気になるようなら、1度、探偵に相談を

離婚をするとなると、結婚するより3倍の労力を要すと言われています。いろいろな手続きもあります。結婚した後にもし浮気や他の問題が発覚した場合、付き合っていたときのように、「別れる!」という一言では終われないのです。

結婚していれば、自分たちだけの問題ではなくなります。家族も巻き込むこととなるのです。なので、離婚するときには、結婚するより3倍の労力がかかるのです。

もし、浮気をしているのでは?と思ったのが結婚をした後であれば仕方がありませんが、結婚する前に浮気をしているのでは?と思ったのであれば、結婚する前にはっきりさせることも大切であると思います。浮気に限らず、浪費癖やギャンブル癖など、結婚後に見つかると大きな問題となってしまうようなことを疑ったら、結婚前に問題を解消することも大切なのです。

もし、浮気やギャンブル癖など疑ったら、1度、探偵にご相談ください。結婚前に疑いを解消して、モヤモヤのない状態で結婚を迎えたいと思われたら、探偵の結婚調査を活用されてみてはいかがでしょうか?

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

福岡探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:株式会社もみじ探偵社
本社所在地:福岡県福岡市博多区博多駅中央街5-11 第13泰平ビル9F

探偵業届出証明書番号
第90160020号(福岡県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第90070053号(福岡県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)