公式HP◆もみじ探偵社は福岡を始め九州各県で調査実績を持つ西日本最大手の探偵事務所・興信所。浮気調査から人探しまであらゆる調査を請負う総合探偵社です。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆婚活中に出逢った彼女には、他の男性がいるのかも…浮気を疑った息子に、母は結婚調査を勧め、探偵に相談をすることに

2018年2月22日

彼女の家に他の男性の痕跡が…彼女の浮気を疑い、結婚調査を依頼

先日、相談に来られた行子(仮名)さんには、36歳になる息子さんがいます。息子さんの隆司(仮名)さんは、建設会社で働き、行子さんご夫婦と一緒に暮らしています。職場と家の往復だけしかしていないと隆司さんが語るように、飲み歩くこともギャンブルをすることもなく、趣味と言えるものもないので、行子さんは「こんなことで大丈夫なのだろうか?」と思っていたのです。

婚活で素敵な女性と出会えたが(イメージ)

しかし、最近は、「さすがに、このまま一人でいることはしたくない…結婚したいし、子供だって欲しい!」と思い始めたのだという隆司さん。そんな隆司さんの変化に行子さんも嬉しく思い、婚活に力を入れ始めた隆司さんの姿にホッとしたのです。隆司さんは、婚活パーティーに参加してみたり、インターネットのマッチングサイトに登録してみたりと婚活に力を入れたのです。

そんなとき、隆司さんは、2歳年下の実咲(仮名)さんと出逢ったのです。「子供が欲しいから、出来れば早く結婚をしたいんです。」という実咲さん。3回目のデートで結婚を前提としたお付き合いを始めた隆司さんと実咲さん。行子さんも「このまま結婚に向かってくれたらなぁ」と思っていたのです。 そして、付き合って4ヶ月を過ぎた頃、実咲さんから「結婚はまだしないの?」と言われたのだそうです。隆司さんはもう少しゆっくり付き合って結婚をしたいと思っていたので、実咲さんからの求婚に驚いたのです。

付き合っているうちに結婚をしてもいいのかな?とは思っていたという隆司さんですが、実咲さんのことで気になることがあり、今すぐに結婚というのは思い切れずにいたのです。隆司さんが気になっていたというのが、「実咲さんが何かを隠しているのでは?」ということです。何故、隆司さんがそう思ったのかというと、実咲さんは一人暮らしをしているそうなのですが、家の中に他の人の痕跡を見つけたからなのだそうです。

その痕跡というのも、男性もののワックスがあったり、男性ものの服があったりと隆司さんではない誰かのものが何個か見つかったのです。見つけたときに実咲さんに「これは誰の?」と聞いたのだそうですが、「元彼のなの。捨てるのが面倒で…」と。そこで、「いらないなら、捨ててくれないかな?」と何度か実咲さんに伝えたのだそうですが、いつも「捨てておくね。」と言うだけで、一向に捨てる気配がないのだそうです。それだけではなく、ワックスに関しては、前回見たときから量が減っていることもあり、今でも誰かが使っているのだと思ったのです。

いろいろと疑いが晴れない(イメージ)

そして、もう一つ気になることがあったのです。それは、デートの最中も実咲さんのお部屋に行っているときも実咲さんが携帯電話を肌身離さず持っていることです。1度、実咲さんの携帯を邪魔なので動かそうと思った隆司さんが携帯を触った瞬間に実咲さんがとても焦ったように携帯と取ったのだそうです。そんな姿から、「何で、こんなに携帯を触られたくないんだろう…?」と思い、「もしかして、浮気でもしているんじゃないのか?」と思ったのです。

浮気を疑っている状態で結婚は考えられないと思った隆司さんは、行子さんにこのことを相談することにしたのです。行子さんも浮気をしているような女性との結婚は応援できないと思い、行子さんは本当に浮気をしているのかというのを確かめるよう隆司さんに言ったのです。隆司さんは、自分で調べようと初めは思ったそうですが、仕事をしているので実咲さんの行動を把握することは難しいと思ったのです。そして、浮気をしていなかったときに浮気かどうかを調べていたとバレてしまわないように自分で調べるのは諦めたのです。

そこで、行子さんは、隆司さんに探偵に相談してみたら?とアドバイスしたのだそうです。探偵の調査について調べた隆司さんは、「結婚調査というのがあるんだ!これで実咲のことをしっかり調べて貰おう!もしかしたら、他にも何か隠していることがあるかもしれないから!」と結婚調査をしようと行子さんと一緒に探偵に相談に来られたのです。行子さんは、「お金は私がなんとでもします!実咲さんのことをしっかり調べてください。」と。調査内容と料金の見積もりなどを説明させて頂いて、隆司さんと行子さんは納得をされ、調査を依頼されたのです。

結婚調査の結果、不安が的中

不倫の事実が発覚(イメージ)

後日、結果を聞きに来られた隆司さん。

「実咲さんは、年上の既婚の男性とお付き合いをされているようです。二人でラブホテルに出入りしている写真もあります。食事をしていたり、二人でドライブに出掛けていたりととても親密な関係のようです。」と隆司さんに調査報告書と写真をお見せすると、「まさか…実咲が不倫をしているなんて…もしかして、俺の方が浮気なのか…」ととてもショックを受けておられました。

後日、どうなったのかを隆司さんにお伺いすると、「もちろん、別れました。実咲は、不倫相手の男性が本命のようで、でも、結婚出来ないから僕と結婚をしようとしていたみたいです。今回、もし、調査をせずに結婚してたらって思うと…今回、調査して貰って本当に良かったです。」と話をしてくれました。

不安は結婚調査で解消できます

恋人同士であると、もし、「この人とは一緒にいられない」と思えば、別れてしまえばそれで終わります。しかし、結婚となると、「この人とは一緒にいられない」と思ったからといって、別れればいいというわけにはいきません。

離婚は、結婚をするときに比べて3倍の労力を要すると言われています。いろいろな手続きもありますし、お互いの家族のこと、金銭面なことも…ただ、別れればいいというわけにはいかないのです。なので、そういうことの可能性を少しでも減らすために、結婚前にもし問題を抱えているのなら、クリアーにしておくことが必要なのです。

そのために、活用して頂きたいのが探偵の結婚調査なのです。「浮気をしているのかも?」「ギャンブル癖がないか?」「浪費癖がある気がする…」など気になることがもしあるのであれば、1度、探偵に相談に来られてはいかがでしょうか?

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

福岡探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:株式会社もみじ探偵社
本社所在地:福岡県福岡市博多区博多駅中央街5-11 第13泰平ビル9F

探偵業届出証明書番号
第90160020号(福岡県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第90070053号(福岡県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)