公式HP◆もみじ探偵社は福岡を始め九州各県で調査実績を持つ西日本最大手の探偵事務所・興信所。浮気調査から人探しまであらゆる調査を請負う総合探偵社です。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆夫が穿いていた裏表反対のパンツで浮気を疑った妻は、浮気かをはっきりさせるために探偵に相談をすることに…

2018年4月5日

夫の裏表反対のパンツを見て、夫の浮気に気付いた妻…

先日、相談に来られた三香子(仮名)さんは、3歳年上の旦那さんと結婚している38歳。10年前に結婚し、2人の子供さんにも恵まれ、三香子さんは家族4人で暮らしています。三香子さんは、8年前に子供さんを出産することを機に専業主婦となり、今現在も専業主婦として旦那さんを支えているのです。

不満と疑いで夫婦関係が険悪に(イメージ)

旦那さんは、大手企業で働く営業マン。飲み会や接待も多く、そして、残業も多いので、帰宅時間はいつも12時近く…「毎日大変だな…」と思いながらも、夫婦の時間も家族の時間もあまり取れないことに三香子さんはいつも不満に思っていたのです。なので、旦那さんへ「何でこんなに遅いの?」「たまには、早く帰ってきてよ!」と不満をぶつけることも多かったのだそうです。

そんな三香子さんに旦那さんは、「俺だって仕事で遅くなっているんだ!誰のおかげでお前達は生活できているんだ!」と。二人ともお互いに対して不満を持ち、いつも文句を言い合うような状況だったそうです。そんな状態の中である出来事が起きたのだそうです。

それは、旦那さんがいつものように遅くに帰宅したときのこと。旦那さんがお風呂に行くのに、パンツ一枚になっているのを見たときに、そのパンツが裏表反対だったのだそうです。三香子さんが、「何で、反対なの?」と旦那さんに聞くと、少し挙動不審になり、「あれ?何でかな?」と。

その反応があまりにも怪しく、「たまたま、反対になってたんじゃなくて、もしかしたら、パンツを脱ぐ機会があったのかも…もしかしたら、浮気しているのかも…?」と思った三香子さん。そこで、「浮気でもしてたんじゃないの?」「いつも遅い遅いとか言って他の女と会ってるんでしょ!」と捲し立てるように旦那さんを罵ってしまったという三香子さん。

そんな三香子さんの姿に旦那さんもヒートアップしてしまい、「うるさい!そうだったらなんなんだ!俺のおかげでお前達は生活できるんだろ!」と三香子さんへ暴言を吐いたのだそうです。お互いに罵り合うだけ罵り合って結局何の答えも出なかったのだそうです。

夫との関係が悪化し、浮気をしているのかをはっきりさせるために探偵に相談

旦那の帰宅もどんどん遅くなる(イメージ)

しかし、そんなことがあり、旦那さんは三香子さんに冷たく当るようになったのだそうです。帰宅するのも12時よりも遅い日も多くなり、旦那さんが自宅で過ごす時間も少なくなっていたのです。そんな状況に三香子さんは、「やっぱり、浮気しているんだ!だから、家で過ごすのも少なくなったんだ!」と。

そう思っている三香子さんは、旦那さんの顔を見る度に、「浮気しているんでしょ!」「他に女がいるんでしょ!」と言うようになっていったのだそうです。そうすると、三香子さんと旦那さんの関係はどんどん悪化していったのだそうです。それでも、三香子さんは旦那さんのことが嫌いなわけではなく、旦那さんがもし浮気をしているのならやめて欲しいと思っていたのです。

しかし、浮気の疑いが晴れないので、どんどん旦那さんを疑ってしまっていたのです。どんどん悪化してしまっているこの状況に、三香子さんは、「このままではいけない。旦那が私と離婚したいと思うかもしれない。」と思い、どうにかして関係を修復させたいと考えたのです。しかし、浮気の疑いが晴れないと、旦那さんを信用することが出来ないので、この疑いをはっきりさせたいと三香子さんは思ったのです。

そこで、旦那さんが浮気をしているかどうかをはっきりさせるために、三香子さんは、探偵に調査を依頼することにしたのです。相談に来られた三香子さんは、「旦那は多分、浮気をしているんです。浮気を止めさせたいので、浮気の証拠を掴んで欲しいんです。」と。そして、調査の方法や料金の見積もりをお話しさせて頂いて、三香子さんは納得をされ、調査を依頼されたのです。

夫の浮気が確定し、妻は夫と話し合うことに…

取引先の女性との浮気が判明(イメージ)

後日、結果を聞きに来られた三香子さん。

「旦那さんは、会社の取引先の女性と親密な関係のようでした。二人でラブホテルに出入りする姿もあります。」と調査報告書と写真をお渡しすると、三香子さんは、「やっぱり…でも、これだけの証拠があったら旦那に浮気を認めさせることは出来ますよね。」と。

後日、どうなったのかを伺うと、「旦那にあの証拠を見せたら、まさか探偵にまで頼んで調べるとは思っていなかったみたいですごくびっくりしていました。でも、相手の女性に本気のようで離婚してくれとまで言われました。私は、離婚をする気はないのでこれからしっかりと話し合うつもりです。その前に相手の女性には証拠もあるので慰謝料を請求しようとは思います。」と。

浮気をはっきりさせたいときは、1度、探偵に相談を

浮気かもしれないと疑ったら、あなたはどうしますか?今回の依頼者のように、相手が浮気をしていると決めつけて罵ることもあるでしょうし、気付かないフリをする人もいるでしょう。そして、浮気かどうかをはっきりさせたいという人もいるでしょう。

今回の依頼者は、旦那さんが浮気していると思い、旦那さんに「浮気しているんでしょ?」と罵り、そして、二人の関係が悪化してしまったので、関係を修復させるためにも浮気をしているのかどうかをはっきりさせたいというものでした。しかし、浮気をはっきりさせたいと思っても自分で調べようとすると難しいものです。相手の行動を把握するのにも自分で尾行をするということは簡単なものではないのです。

そこで、浮気かどうかはっきりさせるために活用をして頂きたいのが探偵なのです。探偵は調査のプロです。自分では難しい尾行をすることも可能ですし、浮気をしているのなら浮気の証拠を得ることも可能なのです。もし、浮気をされているかも?と悩んだときには、1度、探偵に相談に来られてはいかがでしょうか?

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

福岡探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:株式会社もみじ探偵社
本社所在地:福岡県福岡市博多区博多駅中央街5-11 第13泰平ビル9F

探偵業届出証明書番号
第90160020号(福岡県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第90070053号(福岡県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)