電話無料相談

調査料金

その他

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / その他

探偵の芸能話◆キャバクラ大好き不倫夫と小倉優子さんが離婚へ

夜のお店が大好きな男性がいる。スナックやパブ、キャバクラなど艶やかな女性とお酒を飲むことが大好きで、夜な夜な街へ繰り出すことが日課のような男性。ストレス発散なのか、夜のお店の雰囲気が大好きなのか?

福岡を代表する夜の街「中洲」
福岡を代表する夜の街「中洲」

福岡市には中洲をはじめとする歓楽街があり、光り輝く街に消えてゆく男性をよく見かけます。

福岡のもみじ探偵社では、まさにホームタウンというべき福岡中洲。福岡に限りませんが、探偵の調査現場としてもっとも頻繁に出かける場所は夜のお店が多いです。


探偵も驚愕!不倫男の夜の顔

FRIDAY2017年3月10・17号の表紙
FRIDAY2017年3月10・17号の表紙

2017年3月10・17日号のFRIDAY(フライデー・講談社)には、そんな夜のお店が大好きな男性のお話が載っていいます。しかもその男性は、コリン星で有名なアイドル小倉優子さんのご主人ということです。


<引用ここから>

「離婚へ小倉優子の不倫夫がキャバクラで逆ギレ大暴言」

FRIDAY2017年3月10・17号「小倉優子の不倫夫キャバクラで逆ギレ大暴言」より
FRIDAY2017年3月10・17号「小倉優子の不倫夫キャバクラで逆ギレ大暴言」より

都心にある会員制キャバクラ『X』で、カリスマ美容師の菊池勲氏は「ダンナ」と呼ばれていた。常連客は打ち明ける。「『小倉優子のダンナさん』という意味です。もちろん本人に向かっては言いませんよ。
『昨日も”ダンナが来てさ~”』なんて感じで使う。キャバ嬢の間で使われる暗号みたいなモンですよね」


 ~割愛~

『全然かわいくねーよ』『ヨメさん、女として見られないから』なんて言葉が返ってくる。『お料理が得意なんでしょ? そんなこと言ったらバチがあたるよ~』と説教したら、『料理本とか出しているクセにマズいんだよ』って。
<引用ここまで>
FRIDAY 2017年3月10・17日号より 講談社

小倉優子さんだけでなく、世の中のすべての女性を敵に回す発言の数々。お店のキャバクラ嬢であってもドン引きの発言です。たぶんご本人は、何も感じていないのではないでしょうか。夜の店キャバクラですので、お客様を気分よくちやほやするのは当たり前。それを勘違いして、妻を蔑む(さげすむ)ことがウケると思って言っているのでしょうか。

なぜ男はキャバクラが好きなのか?浮気じゃない?

女性がもてなす夜の店が大好きで、毎日でも行かないと気が済まない男性を見かけませんか?夜の帳が下りてお店に明かりが灯る時間になると、何故かソワソワする男性。メールやLINEでキャバ嬢からのお誘いが届くと、居ても立っても居られない。
男性の性(さが)なのか、その理由は様々あります。

キャバクラなど夜のお店にハマる男性の言い訳

  • お金を払って楽しんでいるだけ!キャバクラは浮気じゃない!
  • 寂しさを紛らわす、疑似恋愛を楽しみたい。
  • あなたの話を真剣に聞いてくれるキャバ嬢にゾッコン!
  • もしかしたら一夜のアバンチュールも

本気(不倫)にならないのなら、キャバクラ通いも許してしまっている奥様も多いかもしれません。水商売の女性と比較して素人(?)、例えば職場の女性や同窓会で再開した元カノとの浮気の方が、深い仲、不倫に発展しないかと心配する奥様。逆にキャバ嬢や水商売の女性たちが相手でしたら、家庭を壊すことにはならないだろうと考えていませんか?

寛容な奥様でしたら、「夫のストレス発散」と諦めてしまいがちです。しかし、夜のお店でキャバ嬢相手に自分の妻の悪口を言っていたらどうでしょう。許される限度を超えています。まさに堪忍袋の緒が切れるとはこのことです。
しかも、小倉優子さんが過去に、結婚相手の条件と聞かれ「浮気しない人」と答えているそうです。

探偵への調査依頼多数 キャバクラ通いで離婚決意?!

キャバクラで夜を謳歌(イメージ)
キャバクラで夜を謳歌(イメージ)

小倉優子さんのご夫婦の場合、奥様が芸能人ということもあってスクープを狙う芸能ゴシップ記者の格好の的でした。夫には不倫の前歴もあるようで、記事のタイトルからして『不倫夫』と名指しですので推して知るべしです。
そんな不倫の過去があるにもかかわらず、キャバクラ通いが治らない夫。離婚の二文字がよぎってしまうのは当然かもしれません。

キャバクラ通いは立派な離婚理由となります。その為には夫婦間で話し合い、夫に夜のお店に行かないでほしいと書面などで証拠を残しておくほうが良いでしょう。
一時的にキャバクラ通いを我慢している夫が、再び通い始めている疑いがある場合、探偵調査も検討してください。

小倉優子さんのご主人は東京都内のキャバクラでしたが、ここ福岡にも中洲をはじめ多くのキャバクラ店があり、探偵の調査地域になることは必然です。キャバクラなどに夜な夜な通うご主人にお困りの奥様がいらっしゃいましたら、まずはもみじ探偵社の無料相談にご連絡ください。探偵がキャバクラ好き夫の本性を暴くお手伝いをします。

CONTACT

これらの問題でお悩みの方は、調査で問題を解決しましょう!
でも調査料金の適正価格を教えてくれる人はいますか?

  • 調査ご相談は24時間365日無料
  • 調査ご相談は24時間365日無料
  • 女性専用フリーダイヤル

メールでの無料相談は
こちらから