電話無料相談

調査料金

その他

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / その他

怪しい!見え隠れする元妻の影・・・

今回は、年の差夫婦の浮気・不倫事案です。

結婚2年目の28才女性のA子さん。
ご主人は10歳年上バツイチ。

今回のご相談は、ズバリ!別れた元妻との不倫関係です。

ご主人は友人関係を大切にする方で、ちょくちょくイベントや飲み会などで友人の集まりに出かけます。その友人グループの中に元妻がいることは、A子さんが結婚してから知ることになりました。

バツイチ夫が元妻と・・・浮気!?

元妻との現在の関係を、問い詰めたは言うまでもありません。A子さんは「もう会うのはやめて欲しい」とお願いしました。
ご主人の答えは「友達との集まりで会うんだから仕方ないだろう。友達との付き合いをやめろと言うのか?」と一方的な言い訳です。逆に「俺が浮気していると疑ってんのか?」と取り付く島もありません。

ご主人と元妻は、一度は結婚をし愛を誓い合った仲です。もしかしたら、元サヤに戻るのではないか・・・そう不安になるA子さんの気持ちは痛いほど分かります。

そんなある日、再び「友達と飲みに行く」と出かけたご主人。悪びれもなく元妻がいる友人グループとの飲み会に行くそうです。
そこで、「行って欲しくない」そう言ったところで、喧嘩になるのは目に見えています。

「12時までに帰る。」と約束し、A子さんは渋々ご主人を送り出したのです。

薄々予想していたのですが、帰宅したのは朝でした。朝帰りを問い詰めると、「飲み過ぎて、男友だちの家にいた」と言い訳をするご主人。でもその言葉をどうしてもA子さんは信用が出来なかったのです。

「もしかして、二人きりだったのではないか・・・」本当に、男友達の家に一晩泊めてもらったのなら確認したい。
でも確かめようにも、ご主人と一緒に飲みに出かけた友達の連絡先を知りません。

まさか!夫に内緒で不倫の事実をつかみたい!

「もしかしたら・・・もしかしたら・・・」そればかり考えるようになっていたA子。次の友達との飲み会の時に、探偵調査をお願いすることにしました。

もちろん、浮気の事実がなければそれに越したことはありません。
でも、もしかしての疑念を払拭するための決断でした。

まずは、探偵事務所で無料相談をし、調査の日にちは、次の飲み会の日にお願いすることにしました。もみじ探偵社の調査依頼からの流れ
その日の飲み会も朝帰りをした旦那様・・・
その結果は一体どうだったのでしょうか?

調査報告書にはご主人と元妻が、仲睦まじくホテルに入る姿がハッキリと映っていました。
言い訳出来ないご主人の不倫の事実を、手にしたことになります。A子さんは、その結果を受け、ご主人を問い詰めることにしました。

ご主人は、A子さんに「別れたくない!魔が差したんだ!あいつの事は好きじゃない。愛してるのは、お前だけなんだ!」と、ありきたりな言葉を投げかけてきました。

しかし、そんな言葉にA子さんの心は揺らぐことはありませんでした。
ご主人からも元奥様からも慰謝料を頂き、二人は離婚することとなりました。

言い訳オトコの不倫パターン

今回不倫が発覚したご主人のように、身近な女性を不倫相手にする方がよく見受けられます。そこには、浮気・不倫がバレにくいのではないかという、浅はかな考えがあるようです。また、浮気を疑われても、うまく切り抜けられるのではないかとの心理があると思います。

  • 取引先で同じプロジェクトにかかわる男女
  • 上司と部下の関係にある男女
  • 学生時代の友人関係、サークル友達
  • 地域の集まり、学校のPTAの集まりでの出会い

このように、不倫相手として元恋人や元配偶者を選ぶパターンは、よくあると思います。
A子さんのご主人のように、別れた後も付き合いが続いている、お友達でいる、パターンも多いのではないでしょうか?
もし、怪しいなと感じることがあるなら、探偵調査事務所に相談をしてみてはいかがでしょうか?

CONTACT

これらの問題でお悩みの方は、調査で問題を解決しましょう!
でも調査料金の適正価格を教えてくれる人はいますか?

  • 調査ご相談は24時間365日無料
  • 調査ご相談は24時間365日無料
  • 女性専用フリーダイヤル

メールでの無料相談は
こちらから