電話無料相談

調査料金

探偵社は見た

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆趣味友達に夫の浮気女性!夫婦の愛を見せつける妻

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・システム)は、生活になくてはならないツールです。もみじ探偵社がある福岡でも、老若男女を問わず、多くの方がラインなどSNSを利用しているでしょう。

メールより手軽で、複数の友達に一斉連絡できるSNSは、地元同級生など旧友つながりを強くします。地元福岡を離れても、友達の近況がリアルタイムに知ることができるのがSNSの特徴です。

地元仲間の絆が強いのは良いですが、大人になって浮気関係に発展、探偵の浮気調査が今回のお話です。<気軽に相談、浮気調査

夫の車趣味にウンザリ!置いてけぼり妻が不満!

地元友人大好き夫の浮気(イメージ)
地元友人大好き夫の浮気(イメージ)

ご主人、浮気してるかもよ」珠紀さん(仮名)は、友達からの密告がきっかけで夫の浮気を見つけることができたのです。

浮気の決定的な証拠を掴むために珠紀さんが行ったこととは?

珠紀さんは、同じ年のご主人と結婚して4年目の30歳。同じ学校ではないが出身地域は同じで、同い年のご夫婦。会話も弾む仲の良い夫婦と感じていました。

ご主人には車の趣味があります。お休みの日は、昔からの車が趣味の友達と集まることが多く、あまり家にいることはありませんでした。

ご夫婦には、小さな子供がいるため、珠紀さんはご主人にもう少し育児に参加して欲しいと思っていたそうです。

しかし、奥様のとの気持ちとは裏腹に「集まりがあるんだ 仕方ないだろう」との、一言がいつも夫の口癖です。

仲間が優先のご主人。家族の時間を作ってくれないご主人に、珠紀さんは不満が積み重なっていきました。

友人探偵から密告?スマホに送られた写真に激怒!

そんなとき起こったある出来事に、珠紀さんの頭を悩ませたのだそうです。それは、ご主人がお休みの日に出掛けていたときのことです。

車の集まりで隣の県に行くと言っていたご主人が、近所のレストランで女性とご飯を食べていると、夫の車仲間から連絡が入ったのです。

友達から写真も添付されており、見てみると確かにご主人が写っていたのだそうです。

また、珠紀さんにはもう一つ見慣れた顔が! それは、一緒にご飯を食べているのが、何度か会ったことのある夫の高校時代の同級女性だったのです。

「なんであの二人が?」珠紀さんは疑問に思ったのです。しかも、嘘をついてまで隠れて会っていたことにショックを受けたのです。<気軽に相談浮気調査

車が趣味の夫が遊びに!妻が疑う浮気の影

車が趣味の仲間に浮気女性が(イメージ)
車が趣味の仲間に浮気女性が(イメージ)

ご主人が帰宅。「今日は隣の県に行っていたんだよね?」と、珠紀さんが聞く。「そうだよ。」と、バツの悪そうな表情で夫が答えたそうです。

車の集まりだったんだよね?高校の時の友達はいたの?」と聞くと、男友達の名前を何人かあげてはいましたが、あの女性の名前は出ませんでした。

ご主人が嘘をついてあの女性を会っているんだと、珠紀さんは疑いを深めました。しかし、その場であの写真は見せずに、もう少し証拠を集めようと思ったのです。

この写真だけを見せて、ご主人を問い詰めても「友達とご飯を食べて何が悪いんだ!」と言われて、浮気を疑っている珠紀さんがバカを見るだけです。

もし、二人が隠れてコソコソしなければいけない仲なら、早く止めさせないといけない。そう珠紀さんは考えたのです。

ご主人が出掛ける時は、必ず”愛車”で出かけます。どうにかしてお休みの日の行動を探れないか考えたのです。

夫の浮気相手は何と地元同級女!浮気調査で証拠を

珠紀さんは自分でご主人を尾行しようかと思ったそうですが、子供さんも小さく無理だと思いました。おまけに、ご主人は運転が上手で、車で尾行なんて到底不可能です。

そんなときに、珠紀さんは福岡もみじ探偵社のホームページを見つけたのだそうです。「これだ!」と思った珠紀さんは、すぐにお電話をかけました。

それから、浮気調査の方法など詳しく説明を聞きました。納得したうえで浮気調査の契約をしました。<心配な調査費用を詳しく

ハラハラ、ドキドキ、生まれて初めての浮気調査。探偵事務所からの連絡を今か今かと待っていた珠紀さん。電話が鳴った時は、心臓が飛び出さんばかりだったそうです。

探偵事務所の面談室で結果を聞いた珠紀さん。「浮気をしていると思われます」と聞かされました。目の前まっしろ、その後の探偵スタッフの説明も上の空だったようです。

ようやく我に返った珠紀さん、探偵スタッフの説明を冷静に聞きます。「お休みの日に浮気調査を実施しました。最初は男女の友達と共に、カーショップや食事をされていました。」

「別の車に乗ってきたこの女性が、ご主人の車の助手席に乗り込みました。夜8時ごろ集まりが解散した後に、そのままラブホテルに入っていったことを確認しました。」

地元浮気の夫!奥様も遊び参加で浮気回避!

友人探偵の密告通り夫の浮気が発覚(イメージ)
友人探偵の密告通り夫の浮気が発覚(イメージ)

ラブホテルが決定的な証拠となったのです。珠紀さんは、「やっぱり、車趣味の友人の中に浮気相手がいたんだ」と大変ショックを受けていらっしゃいました。

珠紀さんは、この結果を旦那に見せてその女性とも話し合うとおしゃりました。ただ、ご主人に浮気をやめさせ、結婚生活続けたいのと希望だそうです。

ご主人にとって車友達は切っては切れない関係です。浮気を止めたいばかりに、友人との関係を禁止してしまうと逆効果のように感じます。

奥様がご主人の車仲間の輪に入っていくのも、浮気を止めさせる解決策かも知れません。もし、恥ずかしくもなく浮気女性が参加するなら、“夫婦の愛”を見せつけるのも良いかもしれません。

きっかけは夫の車友達からの密告。早めに浮気に気づいてよかったと珠紀さんは考えているようです。

夫婦より地元友達を優先?真っ先に疑う探偵の目

結婚前から続く友人関係には、多くのご夫婦が頭を悩ませます。どんな趣味があり、異性が友人の中にいるのか。踏み込めない夫の友達関係に苦慮する奥様も多いようです。

夫婦か、仲間か、両立して当たり前の関係です。でも、当然のように夫婦関係を壊す行動をとる夫がいます。家族に我慢させて自分の趣味に没頭し、おまけに浮気なんて残念です。

もみじ探偵社がある福岡でも、地元友人を大切にする若いご夫婦が増えています。facebookやLINEなどSNSの普及もあり、どこに住んでいても、生まれ育った場所の友達とつながっていられます。

夫婦の間に隠し事のない方がいいですが、最低限のプライバシーはあります。地元の友人関係はプライバシーでしょうか?奥様を連れて行かない、友人との遊びには疑問があります。

あまりにも秘密の多いご主人(もしくは奥様)に悩んでいるようでしたら、福岡博多区にあるもみじ探偵社に一度、探偵にご相談ください。

CONTACT

これらの問題でお悩みの方は、調査で問題を解決しましょう!
でも調査料金の適正価格を教えてくれる人はいますか?

  • 調査ご相談は24時間365日無料
  • 調査ご相談は24時間365日無料
  • 女性専用フリーダイヤル

メールでの無料相談は
こちらから