福岡の探偵社 もみじ探偵社へ電話無料相談

福岡の探偵社 もみじ探偵社の調査料金はこちら

浮気調査

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 浮気調査

【パートナーの浮気疑惑】浮気調査で証拠を集める方法

パートナーの帰りが遅くなったり、冷たい態度をとるようになったりすると、もしかしたら浮気しているかもしれないと不安を抱くのではないでしょうか。

不安を持ち続けるのはよくないとはいえ、直接追求するのは勇気が必要です。

今回は、浮気調査と証拠集めについてまとめました。パートナーに浮気の疑惑がある方はぜひ参考にしてみてください。

 

浮気の兆候

一般的に、どのような兆候があれば浮気を疑ってよいのでしょうか。浮気の兆候だと思っていたものが本当に忙しいだけだった、という事もありますので冷静に判断する必要があります。こちらでは浮気の兆候について見ていきましょう。

 

  1. 常に携帯を気にするようになる
  2. 帰宅が遅くなることが増えた
  3. 泊りの出張が増える
  4. 最近忙しいといい、家で休日をすごさない
  5. 無駄遣いが多くなる
  6. ファッションセンスや趣味などの好みが変わる
  7. 自分との会話や連絡が減る
  8. 自分やパートナーのものではない香水の香りがする
  9. セックスレス

以上の項目が半数以上当てはまる場合、浮気の兆候がうかがえます。ずっと不安を抱えてもやもやしているくらいであれば、浮気調査をしてはっきりさせることをおすすめします。

 

自分で調査するリスク

携帯電話の履歴を確認する、レシートやクレジットカードの履歴を確認する、GPSをつける、など自分で行える浮気調査の方法がありますが、これらの調査は非常にリスクが高くなります。

では、どのようなリスクが、どのように影響するのでしょうか?

 

「違法行為」になる可能性がある

PCに不正アクセスをした、パートナー、もしくは浮気相手の自宅へ不法侵入をした、浮気相手に脅迫をした、など過度な浮気調査は違法行為になってしまいます。仮に、不法侵入で強力な証拠を得られたとしても、裁判では証拠として扱えなくなってしまうことがあります。逆に訴えられてしまうことがあり、慰謝料がとれたとしても少額だった…ということになってしまうのです。

 

パートナーに気づかれる可能性が高い

尾行、聞き込み、張り込みなどの調査を素人が行うと、周囲の人に不審者として扱われてしまうかもしれません。また、浮気調査はいかに痕跡を残さず証拠を集めるかが大切ですが、浮気調査に慣れていなければパートナーに気づかれてしまう可能性が高くなってしまいます。

決定的な証拠を得る前に気づかれてしまった場合、自分に不利な状況になるだけではなく、夫婦としての関係を保つことも危うくなるでしょう。

裁判で有利にならない可能性がある

 

自分で浮気調査をして得た証拠の中には、裁判や慰謝料請求の時に無効となってしまうものがあります。例えば、デジカメで撮った写真、LINEやSNSなどのスクリーンショット、コピーペーストしたものです。これらの証拠は改ざんが可能とされ、証拠として弱くなります。

改ざんの可能性がない写真や履歴などのデータが証拠として強力ですが、そのために高額な一眼レフカメラを購入したりするのは、逆にパートナーに怪しまれますよね。

苦労して集めた証拠が証拠として扱われない、という悲しいことにならないためには、探偵に依頼するのが最適解といえます。

 

もみじ探偵社についてご紹介

パートナーが浮気をしているかもしれないと精神的に追い詰められている時、誰かがサポートしてくれたらと思うことはありませんか?

 

そんな時は、ぜひ当社の浮気調査を利用してみてください。

ひとつの証拠だけではパートナーに言い逃れのチャンスを与えてしまいますが、当社の浮気調査は写真や音声データはもちろん、場所や移動ルート、利用した施設など細かく調査します。相手に有無をいわせない証拠の数に、利用してくださった方の満足の声を多くいただいております。

 

相談員が最初の相談から浮気調査の終わりまで丁寧にフォローをします。相談から見積もりまですべて無料なので、気軽にお問合せをしてみてください。

あなたの苦しさと不安が少しでも軽くなるように、誰かに頼ってみるという選択肢を考えた時は当社の浮気調査がある、ということを思い出してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CONTACT

これらの問題でお悩みの方は、調査で問題を解決しましょう!
でも調査料金の適正価格を教えてくれる人はいますか?

  • 調査ご相談は24時間365日無料
  • 調査ご相談は24時間365日無料
  • 女性専用フリーダイヤル

メールでの無料相談は
こちらから