公式HP◆もみじ探偵社は福岡を始め九州各県で調査実績を持つ西日本最大手の探偵事務所・興信所。浮気調査から人探しまであらゆる調査を請負う総合探偵社です。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆子育て終わりの夫婦に再出発の離婚が増加

2017年7月19日

人生80年をゆうに超え、ご年配でも元気に生活されるご夫婦が増えてきました。もみじ探偵社がある福岡市でも年齢を聞くと驚くほど元気なおじいちゃん、おばあちゃんがいらっしゃいます。

子育て終わりのベテラン夫婦に浮気事件(イメージ)
子育て終わりのベテラン夫婦に浮気事件(イメージ)

長生きになれば、それだけ夫婦生活も長くなるわけです。人生山あり谷あり、様々な困難を乗り越えてきたベテラン夫婦だなと感心してしまいます。

そんなベテランの域に入ろうかというご夫婦の中に、子育てが終わりに夫婦生活にピリオドを打つご夫婦が福岡にいらっしゃいます。

子育て終わりが離婚のタイミング?

浮気の証拠をちゃんと持ってて良かった」そう話す奈央さん(仮名)は、ご主人と先日離婚届けを提出されました。<浮気の証拠を手にする確実な方法

二人が離婚に至った経緯とは一体なんだったのでしょうか。

奈央さんは、同い年のご主人と結婚して20年目の47歳。ご主人は、部長として忙しく働く営業マン。

残業が当たり前の部署だったため帰りが遅いのは日常茶飯事。しかも、部下との親睦を深めるという名目で飲み会を開いたりと、家族で過ごす時間はほとんどありません

子供さんも、もう高校生と大学生。家で過ごすことより外で勉強やサークル活動が優先で、子育ても終盤に近いと感じていました。

奈央さんは寂しい思いをするわけでもなく、自分のお小遣いはパートで稼ぎ、友達との旅行などを楽しみに生活をされていました。アラフィフ女性のよくある日常です。

そんなときに、奈央さんの驚かせる出来事が起こったのです。

夫元気で留守が良い?その隙が浮気を呼び込む

ご主人が「飲み会だ」と言っていて遅くに家に帰ってきたときのこと。ご主人から自宅で使っているのとは違う石けんの香りがしたのだそうです。

「あれ?」と思った奈央さんは、ご主人に「どうしたの?シャワーでも浴びたの?」と聞くと、「仕事で飲み会だったんだぞ?シャワーなんか浴びるわけないだろ」少し動揺して答えました。

怪しいと思った奈央さんは、ご主人がお風呂に入っているときに、ご主人の持ち物検査をしたのだそうです。

夫の財布に高級レストランのレシート発見!これが浮気の証拠?

夫の財布から高級レストランのレシート!浮気を直感(イメージ)
夫の財布から高級レストランのレシート!浮気を直感(イメージ)

スマホはロックがかかって見られない。財布の中身はと探していると、あるレシートを見つけたのです。

それは、高級ホテルの最上階レストランのレシートで、詳細には二名分のコース料理とワインがありました。


部下を連れて行くようなレストランではないことは、奈央さんにも分かりました。当然、ご主人が浮気をしているのではないかと直感しました。

知らないフリをするべきなのか、問い詰めるべきなのか。レシート一枚でご主人の浮気を疑っても可哀そうと考えていたのです。

ただ、モヤモヤする気持ちは抑えきれず、もっと確実な証拠はないものかと考えました。

自分の手を下さず、探偵調査で浮気の証拠を手にしたい妻

互いを尊重する夫婦に浮気の気配(イメージ)
互いを尊重する夫婦に浮気の気配(イメージ)

友人関係のように、互いのライフスタイルを尊重したベテラン夫婦。今さら、ご主人を追いかけて浮気現場で問い詰めようという気持ちにはなれません。

何かいい方法はないか。言い換えれば、「自分の手を汚さず誰かに夫の浮気の証拠を見つけてくれれば」と、考えたそうです。そうだ探偵事務所があるじゃない!

とにかく探偵の浮気調査はどういうシステムで、料金がいくらかかるのか知りたかった奈央さんは、無料相談ダイヤルに電話をかけてみました。<浮気調査の気になる費用

懇切丁寧に教えてくれた探偵相談員の方。事務所に出向き調査依頼の本契約をかわしました。

調査プランを作成し調査を決行!後日、調査結果が出たとの連絡があり、「ご主人は若い女性と浮気をされています」という結果でした。

ラブホに手を繋いで入っていく姿の写真を見ながら、奈央さんは調査員の報告を静かに聞きました。

夫の浮気に驚かない妻の気持ち

調査報告書を手に帰宅した奈央さん。ご主人もまた冷静に「申し訳ないけど、相手の女性に本気になってしまった 別れてくれ」と、言われたそうです。

将来、こんな日が来ると想像されていたそうで、奈央さんは決して驚かれなかったそうです。子育てというご夫婦にとって最大の目的が達成されようとする時期。やっぱり…という感情だったそうです。

浮気相手の女性の素性は知りたくもないので、聞かなかったそうです。間もなく終わる住宅ローンはご主人が負担し、慰謝料の代わりに住居を奥様の名義にすることで協議離婚が成立です。<揉めそうな離婚協議に弁護士もご紹介

「もし、探偵の方に浮気調査を依頼していなかったら、大きな喧嘩になっていたかも」と奈央さんはおっしゃります。

遅かれ早かれ離婚する予感もあった奈央さん。話し合いが有利に運べてよかったと感想を述べていらっしゃいました。

探偵調査で人生の再スタートを切る女性たち

浮気調査はまずはもみじ探偵社にご連絡から(イメージ)
浮気調査はまずはもみじ探偵社にご連絡から(イメージ)

ご主人が浮気しているのを知っても、見なかった振りをして結婚生活を送っているご夫婦もいらっしゃいます。それだけ夫婦というのは人それぞれです。

浮気するならバレずにやってほしい」との、巷の奥様方の意見もあります。


でも夫の浮気を目の前で知っていしまったら、奥様はどのような行動に出ますか?

浮気を黙認する奥様は少ないと思います。やはり浮気の証拠を手に、ご自身の人生を切り開かれて行くのではないでしょうか。特に子育てがひと段落したご夫婦に多いように感じます。

養育費などを考えなくてよいご夫婦であっても、離婚となれば大もめにもめます。その際、浮気の証拠があるかないかで、離婚協議の進み方が大きく違います

離婚協議を有利に、慰謝料を含めて奥様の未来を明るくするために、福岡もみじ探偵社にぜひご相談ください。

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

福岡探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:株式会社もみじ探偵社
本社所在地:福岡県福岡市博多区博多駅中央街5-11 第13泰平ビル9F

探偵業届出証明書番号
第90160020号(福岡県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第90070053号(福岡県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)