公式HP◆もみじ探偵社は福岡を始め九州各県で調査実績を持つ西日本最大手の探偵事務所・興信所。浮気調査から人探しまであらゆる調査を請負う総合探偵社です。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

離婚調停を有利に進められる浮気調査

2013年10月1日

相手の浮気によって離婚といった場合に、協議や調停を有利に進める為に浮気調査を行う事があります。

一般的に協議離婚においても相手より優位な立場にいることで財産分与や養育費などをこちらの思い通りに要求しやすくなりますし、調停離婚においては調停員に対して自分の立場(浮気の被害者であるということ)をきちんと説明できるので有利な裁定が出やすくなるというメリットがあります。
万が一調停もうまくいかなかった場合でも、浮気の証拠をしっかりととっていれば裁判でよりよい判決を勝ち取ることが出来ます。

このように離婚前に浮気調査をやっておけば、離婚交渉のさまざまな段階で相手より優位な立場に立つことが出来ます。
逆に気を付けないといけないのは、離婚した後に後追いで浮気調査を行っても意味がない、また調査自体も大変難しくなるということです。
探偵社にも時々離婚した後に過去の浮気調査をやってほしいという相談がやってきますが、そのほとんどが大変難しいもの、またやっても離婚した後では意味がないものであることが多いです。

離婚をするかどうかという時に浮気調査ということまでは中々頭がまわらないかと思いますが、離婚をするかどうかという瀬戸際だからこそ光ってくるのもまた浮気調査でもあります。

協議離婚・調停離婚を有利に進めたいという思いがある方は一度ご相談ください。
弁護士に相談するのもいいですが、離婚の交渉をうまくやれるのは弁護士だけと決まっているわけではありません。
浮気という離婚の原因の一番大きな要因と長年に渡って向き合ってきた探偵社だから出来る事もたくさんあります。
なにより無料で相談できるのが弁護士との一番大きな違いです。
一度お気軽にご相談ください。

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

浮気調査−浮気の証拠から浮気相手の身元までの最新記事

もみじ探偵社
会社名:株式会社もみじ探偵社
本社所在地:福岡県福岡市博多区博多駅中央街5-11 第13泰平ビル9F

探偵業届出証明書番号
第90160020号(福岡県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第90070053号(福岡県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)