福岡の探偵社 もみじ探偵社へ電話無料相談

福岡の探偵社 もみじ探偵社の調査料金はこちら

浮気調査

離婚の相談ってお金がかかるの?

離婚の相談ってお金がかかるの?

 

離婚の相談ってお金がかかるの?

夫(または妻)との結婚生活で「離婚したい」と感じている方は少なくありません。
昨今は離婚件数が増えており、夫婦の3組に1組は離婚しているといわれています。つまり、離婚したいと考えている人の数はそれ以上に多いということではないでしょうか。
しかし、いざ離婚を考えてみると子供や金銭などの問題があり、ハードルが高いと感じて諦めてしまう方もいます。
ただ、なかにはきちんと専門家に相談をすれば解決できることも多いです。
今回は、誰に離婚相談すると良いのか、その時にかかるお金はどれくらいなのかなどをお伝えしていきます。

 

離婚するには、きちんとした理由が必要?

まず「離婚には、絶対に理由が必要だ」と思っていませんか?例えば相手の不貞行為や家庭内暴力、モラルハラスメントなど、周りからも「離婚したほうが良い」とすすめられるような理由だけが離婚できると思っている方が多いようです。
もし、「自分の悩みなんて離婚の理由に値しない」と考えているならば、それは違います。
協議離婚や調停離婚であれば、双方が同意すればどのような理由でも離婚が可能です。

ただし、ここで問題になるのが「双方の同意」ですよね。もし、何度話し合いを続けても相手が同意しなかった場合は、裁判離婚になります。
もし、裁判離婚になった場合、民法で定められている下記のような理由がないと離婚ができません。

 

  1. ・不貞行為があった
  2. ・悪意の遺棄があった(配偶者が正当な理由なく同居や婚姻生活への協力を拒むこと)
  3. ・3年間の生死不明な場合
  4. ・婚姻を継続しがたい重大な事由がある場合

 
なお、どの理由で裁判を行うにしても、客観的に認められる証拠が必要です。もちろんご自身で集められる証拠もあります。
しかし、不貞や婚姻を継続しがたい重大な事由に関しては、ご自身で証拠を揃えることが難しいケースも少なくありません。

 
探偵に浮気調査を依頼

 

離婚をしたいと思ったときに誰に相談すればいいの?その費用は?

離婚をしたいと考えたとき、知人や家族に相談すると悩みを聞いてもらうことはできます。
しかし、専門家ではないため、最善の方法で解決に至らないことが多いようです。
具体的な離婚に向けて動くために、誰に相談するのが良いのでしょうか。

 
◎カウンセラーに相談
カウンセラーのなかには夫婦問題や離婚を専門にしている方がいます。
離婚するかどうかを悩んでいる段階で、夫婦の問題を中立的な立場で聞いてくれる専門家です。
あくまでもカウンセラーになるので、調査や弁護はできません。
まずは悩みを聞いてもらいたい、自分の気持ちを整理したいといったときに相談するのがおすすめです。
「公認心理師」以外のカウンセラーは公的資格ではありません。
そのため、相談をする際には、経験の多い信用できるカウンセラーを選ぶようにするのがおすすめです。
カウンセリング料は5000円程度から数万円まで、かなり幅があります。

 
◎弁護士に相談
弁護士に個人的な悩み相談をすることはできませんが、離婚に関する法的な問題に関してのアドバイスや手続き・交渉などの代理を行うことができます。
財産分与や慰謝料などの金銭面、未成年の子供がいる場合の親権・養育費の確保など幅広く対応が可能です。
そのため、すでに離婚を決意している、不貞行為等の証拠が集まっているという状況であれば、心強い味方となってくれること間違いありません。
相談料は事務所によって異なりますが、協議離婚なのか調停離婚なのか等、離婚の方法によっても金額は異なります。
一般的な着手金としては10~30万円程度が相場となっており、事務所によっては、さらに成功報酬が加算されます。
成功報酬が一定額の事務所もあれば、獲得した慰謝料の何パーセントといった事務所など、条件はさまざまです。相
談だけなら無料というところもあるので、まずは相談をしてみるのも良いかもしれませんね。

 
◎探偵に相談
弁護士やカウンセラーが相談先として一般的に思われがちですが、探偵も離婚の相談先のひとつとして候補に挙げられます。
探偵の本業は調査。しかし、不貞等が原因による離婚相談は、その後の浮気調査につながる可能性があるため無料で相談を受け付けている事務所が多数あります。
事務所によっては、離婚カウンセラーと提携していたり、カウンセラーが常駐していたりするところもあるほどです。
パートナーの不貞行為が原因で離婚を考えているにもかかわらず、決定的な証拠がつかめていない場合、探偵事務所へ相談することを考えてみてください。
調査費用に関しては、日数や調査内容によって金額が異なるため個別にご相談いただくのが良いかと思います。

 
そして、もし浮気が発覚した場合には、明らかに第三者が見て認めざる得ない写真等の証拠なども添付されます。
裁判の際に証拠として提出できる「信頼性」と「客観性」を重視した報告書をご用意しております。
どのような目的で使用するにしても、誰が見ても明らかに証拠となるような書類でないと意味がありません。
そのため、探偵に調査を依頼する際は、どのような形で報告をしてくれるのか等もしっかりと確認するようにしましょう。

 
離婚・裁判を有利にするポイント
https://www.momiji-tantei.com/column/other/saiban-column190526/

 
もみじ探偵社は、女性専門の相談員が24時間365日専用の窓口で無料相談を受け付けています。
電話では相談できないという方には、完全予約制となりますが面談も対応ができます。
福岡や広島エリアにお住まいの離婚問題でお悩みの方は、ぜひお気軽に相談してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CONTACT

これらの問題でお悩みの方は、調査で問題を解決しましょう!
でも調査料金の適正価格を教えてくれる人はいますか?

  • 調査ご相談は24時間365日無料
  • 調査ご相談は24時間365日無料
  • 女性専用フリーダイヤル

メールでの無料相談は
こちらから