電話無料相談

調査料金

浮気調査・不倫調査を依頼されたお客様

相手女性に対して慰謝料請求をしています。

まずは簡単に自己紹介をお願いします。
北別府 優(仮名)です。共働きで保険会社で働いています。
ご主人が浮気をしているかも?と思いだしたきっかけは。
異変に気付いたのは、ある日夫がお風呂に入ってる時でした。
共稼ぎでお互い忙しく、いつもは気にもしていないのですが、主人ががテーブルに置き忘れている携帯が目に入りました。
お風呂の方を窺うとまだ上がってくる気配はありません。『チョットだけ・・・』と私は自分の心に言い訳をしながら夫の携帯を開きました。
どんな内容のメールだったのですか。
私としては、疑いというより、ほんのイタズラ心だったのですが・・・
受信BOXを開くといきなり【明日くるでしょう?何が食べたい?♪】
って絵文字入りのメールが目に飛び込んで来ました。
『明日?明日はクライアントの接待のはず!何なの・・・』
とやるせない気持ちを抱えながらも、その夜は何も聞けないまま更けていきました。
翌朝主人は『昨日も言ったけど今晩は接待で遅くなる。』と言って出勤していきました。
私はモヤモヤした気持ちを抱えながらも自分も出勤しました。
もみじ探偵社に相談されたきっかけは。
昼休みになり、私はスッキリしたくて一番仲のいいバツイチの同僚に愚痴りました。
すると、その同僚も離婚前にご主人の浮気に気付き、悩んだ末に調査会社に依頼し事実を知り、それが原因で離婚したという事でした。
彼女は離婚協議の時に、その調査書があったため協議がとても有利に進んだそうです。
彼女の勧めもあり、思い切って私も彼女と同じもみじ探偵社に主人の素行調査を依頼しました。
結果、主人は本当に不倫していました。
調査が終了して分厚く丁寧な調査報告書を受け取りました。
その後どうされましたか。
私は主人との離婚は今後の様子(反省具合)をみてからという事にして。
現在は相手女性に対して慰謝料請求をしています。
もみじ探偵社の調査書が不貞の証拠としてとても力を発揮しています。

CONTACT

これらの問題でお悩みの方は、調査で問題を解決しましょう!
でも調査料金の適正価格を教えてくれる人はいますか?

  • 調査ご相談は24時間365日無料
  • 調査ご相談は24時間365日無料
  • 女性専用フリーダイヤル

メールでの無料相談は
こちらから