配偶者に不信感を感じたら「結婚調査」 | 【公式】福岡・広島の探偵・浮気調査なら「もみじ探偵社」

結婚調査

配偶者に不信感を感じたら「結婚調査」

 
結婚調査とは、結婚する前に相手の素性を知るために行われる調査のことをさします。
「性格」「経歴」「趣味・嗜好」「家族構成」「友人・異性関係」「健康」など、結婚相手のあらゆることを結婚前に知ることができるので、非常におすすめの調査であるといえます。

 

なぜ結婚調査をすすめるのか

子どもの結婚を心配したご両親が依頼される場合や、結婚相手がなにか隠していると感じた場合など、目的は人によってさまざまです。
「幸せの保険」と言われる結婚調査ですが、なぜおすすめとされている調査なのか、理由を見ていきましょう。

 

離婚の現状

離婚件数は1980年時点では約14万件でしたが、近年は2017年時点で約21万件と、婚姻数が減り離婚数が1.5倍になっていという状況になっています。
理由としては、現在では離婚・再婚が簡単にできてしまうため、昔のように家族同士できちんと話し合うことや、お互いのことをよく知る前に結婚してしまい、結婚後にトラブルが起きた…などということがあげられます。
結婚する前に、探偵に調査を依頼することで「DVの被害にあった」「浮気性だった」「借金を隠していた」などのトラブルを避けることが可能なのです。

 

ネットでの出会いの増加

近年では婚活サイトや出会い系サイトなど、ネットで知り合い結婚まで至る夫婦は少なくありません。しかし結婚を意識した相手といえ、ネットだけで素性をすべて見抜くのは非常に難しく、トラブルに巻き込まれる可能性も極めて高いのも現状です。
結婚調査では第三者から見た相手を知ることができるので、トラブルを回避できるのはもちろん、ご両親への説得材料としても使うことができます。

 

結婚調査の相談実例紹介

息子や娘の結婚が不安

息子や娘から恋人を紹介されたけど、挨拶やマナーができておらず、結婚には賛成できない…。しかし子どもは結婚する気でいるため意見を聞き入れてくれない…。そんな両親の直感は、大半が当たっているといえます。
恋に夢中になってしまうとまわりが見えなくなってしまうため、結婚後に本人が失望してしまうことがあり得ます。
調査結果の内容が悪ければ子どもを説得させることができますし、良ければ心から祝福することができるため、ご両親からの依頼はとても多いです。

 

婚約者に異性の影が…

結婚を意識していた相手に異性の影を感じた場合に依頼されることはとても多いです。周りの噂を聞いて不安を覚え調査を依頼したところ、「相手が合コン三昧だった」「二股をかけられていた」「ホスト通いをしていた」など驚きの事実が判明する事例は少なくありません。
特に異性関係のトラブルは、今後の生活に大きな影響を及ぼします。
相手のことを信じるためにも、結婚する前に調査することをおすすめします。

 

収入や借金などの金銭的な不安を解消したい

離婚する理由として、トップクラスとされるのが金銭面によるトラブルです。
結婚し、子どもが生まれると膨大な費用がかかり、借金問題などがあると、自分だけではなく子どもまで不幸にしてしまう可能性があります。
結婚調査では相手の職歴や転職歴、年収や借金の有無なども把握することができるので、将来的な金銭面の不安を解消させるために調査を依頼されることも多いです。

 

もみじ探偵社の結婚調査とは

弊社では全国ネットワークの調査網を展開しているので、遠距離の結婚相手を調査することも、ネットで知り合った婚約者の家族について調べることができます。
どんなに難しい調査内容であっても、多くの人から情報提供を呼びかけることでスピードをあげ、成功へと導くことが可能なのです。
離婚は結婚より労力を使うといわれており、結婚後にトラブルが発覚した際の精神的なダメージは大きいです。
幸せな結婚生活をおくるためにも、少しでも不安を感じたら一度探偵に相談してみてはいかがでしょうか。

Contact Us

お問い合わせ

24時間 365日 相談・見積もり無料!
まずはお気軽にご相談ください。

メールでの相談・お問合せ
  • 調査ご相談は24時間365日無料 0120-333-338 フリーダイヤルは携帯電話でも通話可能
  • 女性専用フリーダイヤル 0120-618-623 調査ご相談は24時間365日無料です

もみじ探偵社はお客様の秘密を厳守いたします。

× CLOSE

QRコ|ドを表示

スマートフォンのカメラから
スキャンをしてください。