福岡の探偵社 もみじ探偵社へ電話無料相談

福岡の探偵社 もみじ探偵社の調査料金はこちら

浮気調査

【浮気調査】離婚問題に発展した実例

妻の里帰り中に二度目の浮気?!夫に突きつけた決意の離婚

「浮気をしたら、次こそは離婚だからね!」

前回の浮気の時に宣言をしていたのは、先日、相談に来られた悠子(仮名)さん。
もしかして、また、浮気?二度目の浮気を怪しんだ悠子さんが起こした行動とは?

私は、探偵事務所で相談員として働いています。

先日、相談に来られた悠子さんは、9歳年上の旦那さんと結婚して5年目の29歳。
旦那さんは、IT系のお仕事で残業は当たり前。日付が変わって帰宅することもしばしば。
そのため、二人いる子供さんの子育ても家事全般も悠子さんがこなしているのです。

一人で家事育児をこなすために悠子さんに少し不満はあったものの、ギャンブルにお酒・タバコをしない旦那さんに大きな不満はなかったのです。
ただ一つ、旦那さんには、昔から女好きなところがあり、そこだけは悠子さんは気になっていたのです。
ですが、一度、浮気をしていたのが悠子さんにバレて以来、女遊びをしている素振りなど全く見せなかったので、悠子さんは安心していたのです。

妻の里帰り中に二度目の浮気?!夫に突きつけた決意の離婚

しかし、そんな安心しきった悠子さんの心を揺るがす出来事が起こったのです。
それは、旦那さんがもしかしたら浮気をしているのではないかと思う出来事だったのです。

悠子さんは、二人目を出産するため、車で2時間の所にある実家に帰っていたときのことです。

里帰りのため、3ヶ月実家で過ごし、自宅に帰ってきたのだそうです。

そうすると、家の中にどこか違和感があることに気がついたのです。
一つは、今まで悠子さんが買ったことのないシャンプーとコンディショナーが置いてあったこと。

今まで、使っていたシャンプーとコンディショナーの詰め替えはストックしてあったもののそれを詰め替えることなく、新しいものが置いてあったのです。
旦那さんは自分で日用品を買ったりする人ではなかったため、悠子さんは、あれ?と思ったのです。

もう一つは、悠子さんの物ではないピアスが落ちていたことです。
明らかに女性物のピアスだったため、悠子さんは、怪しく思ったのです。
悠子さんは、自分のいないときに他の誰かを入れるのは身内でも嫌っていることは、旦那さんも承知の上だったそうです。

そのため、悠子さんに隠れて誰か女性を招き入れたのだと確信したのです。
家を留守にしていた3ヶ月間は、悠子さんは一回も自宅には帰っていませんでした。
旦那さんが誰を招き入れたかも、旦那さんが仕事以外の時間に何をしていたのかは全く分からなかったのです。

旦那さんには、浮気の前科があります。

そのため、悠子さんは、「もしかして、また、浮気?」と旦那さんの浮気を疑ったのです。
この二つの証拠を突きつけて旦那さんを問い詰めようとも思った悠子さんでしたが、誰と会ったという証拠ではないので、旦那さんにのらりくらりはぐらかされるかもしれないと思ったのです。

なぜなら、悠子さんは、前回の浮気のときに、「次やったら、離婚だから!」と言っていたため、もし、浮気だったとしてもすんなり浮気を認めるはずがないと思ったのです。

そこで、悠子さんは、しっかり証拠を掴んだ上で旦那さんを問い詰めようと思ったのです。
旦那さんの携帯を見ようと思っても、旦那さんは、ロック解除の番号をいつも定期的に変えており、悠子さんにはロック解除出来なかったのです。
悠子さんは他の方法を考え、旦那さんの行動を調べようと思ったのです。

前回は、自分で調べ、浮気を発見したので、今回もそうしようかと思ったそうですが、今は、二人目の子供さんが生まれたばかり・・・自分での調査は無理だと諦めたのだそうです。
ですが、調査は諦めたくなかった悠子さんは、探偵に調査を依頼することにしたのだそうです。

今回、もし、浮気をしていれば、離婚しようと考えていた悠子さんは、話し合いのときに有利になるようにしっかりとした証拠が欲しいと考えたため、浮気調査のプロである探偵に調査を依頼したのです。

後日、結果を聞きに、悠子さんは来られたのです。
「旦那さんは、浮気をされているようです。仕事終わりなどを使い、何度か逢瀬を重ねていました。調査中に2度ホテルに行かれています。」と写真と共に結果を報告すると、悠子さんは、「やっぱり・・・里帰り中に他の子を家に招き入れて、私が帰ってきたらホテルで・・・許せない!」と激怒されていました。

「離婚のためにこれだけの証拠があれば、浮気していたと言い逃れ出来ないから、今回は探偵に調査を依頼して良かったです。ありがとうございました。」と悠子さんは帰り際に話をしてくださいました。

後日、どうなったかを聞くと、「離婚しました。慰謝料もしっかり頂いて清々しました。これからは、子供たちと3人で暮らしていきます。」とのこと。

旦那さんは、浮気調査の結果を見せられたときに、顔は青ざめ、土下座して謝ったそうですが、悠子さんは、離婚の意思が固く、結果、離婚となったのだそうです。

今回のケースは、奥さんの里帰り中に起こった浮気に関する調査でした。

今回は、浮気発覚=離婚と奥さんが決意していたこともあり、探偵に調査を依頼されました。
浮気を認めさせるだけ、浮気をやめさせるだけなら、里帰りから帰宅したときの違和感について旦那さんに問い詰めていれば、それでよかったかもしれません。

ですが、今回のように、離婚を考えているのであれば、有利に事を運ぶためにも決定的な証拠が必要となります。

探偵は、調査のプロです。旦那さんの浮気で離婚を考えている方や浮気の決定的な証拠が欲しい方は、是非、探偵に一度相談くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CONTACT

これらの問題でお悩みの方は、調査で問題を解決しましょう!
でも調査料金の適正価格を教えてくれる人はいますか?

  • 調査ご相談は24時間365日無料
  • 調査ご相談は24時間365日無料
  • 女性専用フリーダイヤル

メールでの無料相談は
こちらから