電話無料相談

調査料金

もみじ探偵社コラム

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆婚活中に出逢った年下女性と結婚を考えた雅和さん。ご両親に結婚を認めて貰うために、結婚調査をすることを決意

子供が欲しい!そう思った雅和さんは、婚活を開始することに

先日、相談に来られた雅和(仮名)さんは、中小企業で働く39歳。大学を卒業し現在勤務する中小企業に入社し、現在では、部長として勤務し、そして、実家は資産家という裕福な家庭で育ったという雅和さん。

そんな雅和さんですが、仕事仕事で、職場と自宅を往復する毎日で、出逢いも少ないのだそうです。ですが、子供が大好きな雅和さんは、「自分も子供が欲しい。年齢的にもそろそろ焦らないと…」と思い、1年前から婚活を始めたのだそうです。

年下女性との結婚に反対のご両親…結婚を認めて貰うために結婚調査を決意

結婚目指して婚活を開始(イメージ)

積極的に婚活パーティーに参加したり、結婚相談所にも登録し、お見合いをしたりしたのだという雅和さん。そこで、8ヶ月前に15歳年下の三津子(仮名)さんという女性と出会い、お付き合いを始めたのです。

派手な見た目はしているもののとても優しく気のきく三津子さんに、「この人と結婚したら幸せだろうな」と思っていたという雅和さん。子供さんが欲しくて仕方のない雅和さんは、「早く結婚して、子供が欲しい!」と思い、三津子さんにプロポーズをすることにしたのです。

ですが、その前に、「結婚は家同士でするものだ。」という雅和さんの考えから、プロポーズをする前にお父さんとお母さんを三津子さんに会わせたいと思ったのです。そして、三津子さんをご両親に会わせたのだそうです。その場では、上手くいっていると思っていた雅和さんでしたが、三津子さんが帰宅した後、ご両親から思いがけないことを言われたのだそうです。

それは、「あんな若いお嬢さんが雅和と結婚だなんて…お金目当てに決まっている!」という言葉だったのです。雅和さんは、結婚となればご両親は喜んでくれるものだと思っていたので大変驚いたのだそうです。三津子さんは「お金目当てなどではない。」といくらご両親に説明しても、「あんな派手な格好に派手なメイクで。きっと浪費し、もしかすると借金まであるかもしれない。あの子との結婚はやめなさい!」と聞く耳を持ってくれないのだそうです。

そんなご両親の態度に雅和さんは、「別に許してくれなくてもいい!絶対に結婚してやる!」とも思ったそうですが、「でも、やっぱり祝福されて結婚したい。」と思った雅和さんは、どうにかしてご両親に三津子さんのことを知って貰うことは出来ないか?と思ったのです。

両親が結婚を認めてくれない(イメージ)

そして、雅和さんは、「もし、三津子がお父さんやお母さんの思っているような女性じゃなかったら、結婚を認めてくれる?」とご両親にお話ししたのだそうです。そうすると、「分かった。そこまで言うのなら。でも、結婚調査をしっかりして欲しい。」とお母さんから言われたのだそうです。

結婚調査と言われ、ピンときていなかった雅和さんでしたが、お母さんから「探偵に三津子さんの素性調査をして貰うの。」というのを聞き、「結婚調査をして三津子を認めてくれるのなら!」ということで、結婚調査を行うことにしたのだそうです。そして、雅和さんは相談に来られたのです。

「1つ気になっているんですけど、三津子には気付かれずに調査をして貰うことは可能ですか?調査したなんて知ってしまったら、三津子は嫌な思いをすると思うので。」と雅和さん。そこで、調査の方法などを説明させて頂いて、探偵は調査のプロだとお話をして、雅和さんは安心をされ、結婚調査を依頼されたのです。

彼女には何の問題もなく一安心!無事、婚約することに

調査のおかげで安心して婚約!(イメージ)

後日、結果を聞きに来られた雅和さん。

「三津子さんに気になるところはありませんでした。とりわけ、浪費家ということもありませんし、男性の影があるというのもありませんでした。」と結果報告書をお見せすると、「本当ですか!よかったです!これで、両親を説得できます!」と雅和さんはとても喜んでおられました。

後日、どうなったのかを伺うと、「無事、プロポーズも終わり、婚約しました。両親も三津子のこと認めてくれたので。」ととても嬉しそうに雅和さんは話してくれました。

結婚相手のことで気になることがあったら…1度、探偵に相談を

結婚調査は、結婚されるご本人からの依頼も多いのですが、親御さんからの依頼も大変多いのです。息子さん・娘さんの幸せを願うのは、どの親御さんも同じです。「本当にこの人と結婚しても良いのか?」「財産目当てだったらどうしよう?」「浮気などしていないか?」「借金があったりしないか?」などもしかすると小さな悩みかもしれません。

ですが、もしも小さな悩みでも結婚前に悩みを解消しておきたいと思うことは当たり前のことです。息子さんや娘さんの結婚にどこか不安を抱えている親御さん、結婚相手のことで気になっているという方…弊社は、相談料は無料です。もしも、悩んでいらっしゃるのであれば、1度、探偵に相談に来られてはいかがでしょうか?

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆職場復帰をして育児・家事・仕事にイライラしていた妻。そんな妻が出会い系を利用して浮気をしていると疑った夫は探偵に相談をすることに…

共働きの妻のストレス発散のために、夫は休みの日だけ娘の面倒を見ることに

先日、相談に来られた孝輔(仮名)さんは、2歳年下の結衣(仮名)さんと結婚している32歳。2年前に妊娠を機に結婚し、その年、娘さんが誕生し、家族3人で仲良く暮らしています。半年前に娘さんを保育所に預け、優衣さんは時短勤務ではありますが職場復帰をしたのです。

休みは旦那が子どもの面倒をみることに(イメージ)

孝輔さんは、朝早くに出勤し夜遅くまでの勤務で、残業は当たり前、飲み会や接待も多い営業マン。なので、子供さんのことは、奥さんに任せっぱなしだったのです。そんな状態だったので、奥さんは孝輔さんに「少しは子供のこと手伝ってよ。私だって働いているのよ!」といつも不満をぶつけていたのだそうです。

孝輔さんは、奥さんに申し訳ないとは思いつつ、「仕事だから仕方ない…」と高を括っていたのです。しかし、奥さんは、孝輔さんのそんな態度に不満は募っていく一方だったようで、毎日喧嘩が絶えなくなっていったのです。そして、奥さんは、4ヶ月前から「休みの日くらい一人の時間が欲しい!」と言うことで、休みの日に孝輔さんが娘さんの面倒を見て、奥さんは一人でお出掛けをするようになったのだそうです。

まさか、妻は出会い系を利用して浮気を?浮気を疑った夫は、探偵に相談

奥さんは、最初の頃は、美容室に行ったり、エステに行ったりと初めのうちは自分磨きを行っていたといいます。しかし、ここ2ヶ月くらいは今までのように「髪切ってくるね」や「エステ行ってくる」といった何をしてくると言うのを全く言わなくなり、「ブラブラしてた」や「あなたには関係ないでしょ?」と。

どんどん派手になっていく妻(イメージ)

そして、言わなくなった時期と同じくらいに奥さんが出掛けていくときの服装が派手になっていったのだそうです。普段は全くスカートを履かずにカジュアルで動きやすい服を好む奥さんが一人で出掛けていくときだけはミニスカートを履いたり女性らしい服装を着るようになったのだそうです。メイクも念入りにし、ウキウキしている雰囲気が伝わってくるほどだったそうです。

そんな奥さんの姿に「誰かに会っているの?」と思った孝輔さんは、奥さんに尋ねたのだそうです。そうすると、奥さんは、「私の自由でしょ?誰に会おうがどこに行こうがあなたには関係ない。あなたは、娘の面倒をしっかり見ててよ。」と頑なに教えてはくれなかったのだそうです。

孝輔さんは、「ここまで言うってことはきっと誰かと会っている。しかも、隠そうとするってことは絶対男だ!浮気だ!」と思ったそうです。そう思った孝輔さんは、奥さんの携帯を調べてみたのだそうです。そうすると、LINEなどのやり取りはなかったものの、ブックマークなどから出会い系サイトを利用しているのではないか?ということに気付いたのです。

「そこで男を探しているのか!」と思った孝輔さん。しかし、出会い系サイトを利用しているという確実な証拠がなかったために、奥さんを問い詰めることも出来なかったのです。ですが、「絶対に利用しているはずだ!もし、浮気をしているんだとしたら許せない!」と思った孝輔さんは、どうにかして奥さんのことを調べられないかと思ったのです。

自分で調べることも思ったそうですが、奥さんが出掛けるときには孝輔さんが娘さんの面倒を見ていないといけなかったので、自分で調べることは難しいと思ったのです。それに、知り合いに頼むのも夫婦の情けない部分をさらすようで嫌だったという孝輔さん。

そこで、思い切って浮気調査を依頼してみようと思ったのだそうです。そして、相談に来られた孝輔さん。「料金はかなりかかりますか?」「結衣に気付かれずに調査することはできますか?」と気に掛かる部分があった孝輔さん。なので、調査の方法や料金の見積りなどをお話させて頂いて孝輔さんは安心され、浮気調査を依頼されたのです。

妻は、出会い系を利用して、男性と一夜限りの浮気を繰り返していたことが判明

妻がまさかの出合い系で浮気(イメージ)

後日、結果を聞きに来られた孝輔さん。

「奥さんは、調査した3日間とも違う男性と会われていました。男性とは、ラブホテルに2人で行かれていました。」と写真とともに調査報告書をお渡しすると、「毎回、違う人だなんて…やっぱり、出会い系なのかも…」ととてもショックを受けておられました。

後日、どうなったのかを伺うと、「証拠を結衣に見せたら、出会い系で出逢っていたと話してくれました。ストレス発散で1度会った人とは2度と会っていなかったと。許せないし離婚しようとも思ったんですけど、結衣が2度としないって約束してくれたので、子供のこともあるので、今回だけは離婚しないことにしました。今回、調査していなかったらいつか本気の浮気をされていたかもしれないので、思い切って調査をしてもらってよかったです。ありがとうございました。」と孝輔さんは話をしてくれました。

浮気かもしれない…?と思ったときは、1度、探偵に相談を

浮気かもしれないと思っても、自分で浮気かどうか調べようと思うと難しいものですよね。もし、尾行をするとなると、仕事をしていたりすると時間的にも余裕がなかったり、子供さんが小さいと子供さんの面倒を見ないといけなかったり、もちろん、体力的にも難しいです。他にも携帯の中を調べようにもロックがかかっていると見ることさえ出来ません。そうなると、浮気かどうかをはっきりさせることは難しいのです。

そこで、活用して頂きたいのが探偵なのです。探偵は調査のプロなので、自分ではなかなか難しい尾行をして、対象者の行動から浮気をしているのかどうかを調べることが可能なのです。もしも、浮気をされているかも?と思ったら、1度、探偵を活用されてみてはいかがでしょうか?

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆夫が穿いていた裏表反対のパンツで浮気を疑った妻は、浮気かをはっきりさせるために探偵に相談をすることに…

夫の裏表反対のパンツを見て、夫の浮気に気付いた妻…

先日、相談に来られた三香子(仮名)さんは、3歳年上の旦那さんと結婚している38歳。10年前に結婚し、2人の子供さんにも恵まれ、三香子さんは家族4人で暮らしています。三香子さんは、8年前に子供さんを出産することを機に専業主婦となり、今現在も専業主婦として旦那さんを支えているのです。

不満と疑いで夫婦関係が険悪に(イメージ)

旦那さんは、大手企業で働く営業マン。飲み会や接待も多く、そして、残業も多いので、帰宅時間はいつも12時近く…「毎日大変だな…」と思いながらも、夫婦の時間も家族の時間もあまり取れないことに三香子さんはいつも不満に思っていたのです。なので、旦那さんへ「何でこんなに遅いの?」「たまには、早く帰ってきてよ!」と不満をぶつけることも多かったのだそうです。

そんな三香子さんに旦那さんは、「俺だって仕事で遅くなっているんだ!誰のおかげでお前達は生活できているんだ!」と。二人ともお互いに対して不満を持ち、いつも文句を言い合うような状況だったそうです。そんな状態の中である出来事が起きたのだそうです。

それは、旦那さんがいつものように遅くに帰宅したときのこと。旦那さんがお風呂に行くのに、パンツ一枚になっているのを見たときに、そのパンツが裏表反対だったのだそうです。三香子さんが、「何で、反対なの?」と旦那さんに聞くと、少し挙動不審になり、「あれ?何でかな?」と。

その反応があまりにも怪しく、「たまたま、反対になってたんじゃなくて、もしかしたら、パンツを脱ぐ機会があったのかも…もしかしたら、浮気しているのかも…?」と思った三香子さん。そこで、「浮気でもしてたんじゃないの?」「いつも遅い遅いとか言って他の女と会ってるんでしょ!」と捲し立てるように旦那さんを罵ってしまったという三香子さん。

そんな三香子さんの姿に旦那さんもヒートアップしてしまい、「うるさい!そうだったらなんなんだ!俺のおかげでお前達は生活できるんだろ!」と三香子さんへ暴言を吐いたのだそうです。お互いに罵り合うだけ罵り合って結局何の答えも出なかったのだそうです。

夫との関係が悪化し、浮気をしているのかをはっきりさせるために探偵に相談

旦那の帰宅もどんどん遅くなる(イメージ)

しかし、そんなことがあり、旦那さんは三香子さんに冷たく当るようになったのだそうです。帰宅するのも12時よりも遅い日も多くなり、旦那さんが自宅で過ごす時間も少なくなっていたのです。そんな状況に三香子さんは、「やっぱり、浮気しているんだ!だから、家で過ごすのも少なくなったんだ!」と。

そう思っている三香子さんは、旦那さんの顔を見る度に、「浮気しているんでしょ!」「他に女がいるんでしょ!」と言うようになっていったのだそうです。そうすると、三香子さんと旦那さんの関係はどんどん悪化していったのだそうです。それでも、三香子さんは旦那さんのことが嫌いなわけではなく、旦那さんがもし浮気をしているのならやめて欲しいと思っていたのです。

しかし、浮気の疑いが晴れないので、どんどん旦那さんを疑ってしまっていたのです。どんどん悪化してしまっているこの状況に、三香子さんは、「このままではいけない。旦那が私と離婚したいと思うかもしれない。」と思い、どうにかして関係を修復させたいと考えたのです。しかし、浮気の疑いが晴れないと、旦那さんを信用することが出来ないので、この疑いをはっきりさせたいと三香子さんは思ったのです。

そこで、旦那さんが浮気をしているかどうかをはっきりさせるために、三香子さんは、探偵に調査を依頼することにしたのです。相談に来られた三香子さんは、「旦那は多分、浮気をしているんです。浮気を止めさせたいので、浮気の証拠を掴んで欲しいんです。」と。そして、調査の方法や料金の見積もりをお話しさせて頂いて、三香子さんは納得をされ、調査を依頼されたのです。

夫の浮気が確定し、妻は夫と話し合うことに…

取引先の女性との浮気が判明(イメージ)

後日、結果を聞きに来られた三香子さん。

「旦那さんは、会社の取引先の女性と親密な関係のようでした。二人でラブホテルに出入りする姿もあります。」と調査報告書と写真をお渡しすると、三香子さんは、「やっぱり…でも、これだけの証拠があったら旦那に浮気を認めさせることは出来ますよね。」と。

後日、どうなったのかを伺うと、「旦那にあの証拠を見せたら、まさか探偵にまで頼んで調べるとは思っていなかったみたいですごくびっくりしていました。でも、相手の女性に本気のようで離婚してくれとまで言われました。私は、離婚をする気はないのでこれからしっかりと話し合うつもりです。その前に相手の女性には証拠もあるので慰謝料を請求しようとは思います。」と。

浮気をはっきりさせたいときは、1度、探偵に相談を

浮気かもしれないと疑ったら、あなたはどうしますか?今回の依頼者のように、相手が浮気をしていると決めつけて罵ることもあるでしょうし、気付かないフリをする人もいるでしょう。そして、浮気かどうかをはっきりさせたいという人もいるでしょう。

今回の依頼者は、旦那さんが浮気していると思い、旦那さんに「浮気しているんでしょ?」と罵り、そして、二人の関係が悪化してしまったので、関係を修復させるためにも浮気をしているのかどうかをはっきりさせたいというものでした。しかし、浮気をはっきりさせたいと思っても自分で調べようとすると難しいものです。相手の行動を把握するのにも自分で尾行をするということは簡単なものではないのです。

そこで、浮気かどうかはっきりさせるために活用をして頂きたいのが探偵なのです。探偵は調査のプロです。自分では難しい尾行をすることも可能ですし、浮気をしているのなら浮気の証拠を得ることも可能なのです。もし、浮気をされているかも?と悩んだときには、1度、探偵に相談に来られてはいかがでしょうか?

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆子煩悩な夫がまさかの浮気?!友人からの密告がきっかけで浮気を疑った妻は、思い切って探偵に浮気調査を依頼

職場恋愛の末に結婚し、子煩悩な夫と幸せな毎日…

子煩悩な旦那に幸せだったが(イメージ)

先日、相談に来られたアキ(仮名)さんは、4歳年上の智哉(仮名)さんと3年前に結婚した27歳。アキさんがバイトをしていたコンビニで店長として働いていた旦那さんと付き合い、その後、2年付き合って結婚したのだそうです。アキさんは、お付き合いを始めてすぐに違う職場で働き、旦那さんは今でもそのコンビニで店長として働いているのだそうです。結婚して2年後に娘さんも生まれ、家族3人で仲良く暮らしているのです。

子供さんがまだ小さいこともあり、旦那さんは、アキさんにばかり負担を掛けられないからと主に日勤で働き、夜勤はバイトの人に任せ、旦那さんはあまり出ていなかったのだそうです。そのため、子供さんをお風呂につけてくれたり、寝かしつけをしてくれたりととても育児には積極的だったのだそうです。そんな旦那さんのことをアキさんは、「育児にも積極的だし、私にも娘にも優しくて、この人と結婚して本当に良かった!」と思っていたのです。

友人からの密告がきっかけで浮気を疑った妻は、探偵に相談することに

しかし、最近、旦那さんの様子がおかしいとアキさんは思い始めたのだそうです。旦那さんは、夜勤が増え、家で過ごす時間が減ったのだそうです。夜勤が増えた理由は、「夜のバイトの子がやめて、他に入れる人がいなくて、仕方なく俺が出なきゃいけないんだ。」ということなのだそうです。初めは、「それなら仕方ないな。」と思ったというアキさん。

そう思い、少し経った頃、アキさんは、明日香(仮名)さんという女性からある話を聞いたのだそうです。明日香さんは、旦那さんが店長として働くコンビニで7年間も働いているというパートさんで、アキさんとも同じ時期に働いていたこともあり、今でも連絡を取り合ってご飯に行く仲なのだそうです。そんな明日香さんから聞いたのは、「店長、浮気しているかもしれない…しかも、うちのコンビニの女の子と。」という話だったのです。

旦那が浮気していると聞いてショック(イメージ)

旦那さんが同じ夜勤で働いている若い女性と旦那さんの車の中で楽しそうに話しているのを見たと言う明日香さん。それだけではなく、明日香さんは、その若い女性が旦那さんのことを「智哉君」と呼んでいるのを見たこともあるのだそうです。なので、「アキちゃんが子育てで大変なときにもし店長が浮気をしてるんだとしたら許せないって思って…」と明日香さんはアキさんに旦那さんのことを話してくれたのだそうです。

その話を聞いたアキさんは、「そう言えば、最近、家にいるときにやたら携帯を触っているし、夜勤が終わる時間を大幅に過ぎても全然帰ってこないこともあったな…」と思い、「明日香さんの言うとおり、旦那は浮気をしているのかも?」と思ったのだそうです。そして、「もし、本当に浮気だったら許せない…」と思ったアキさん。しかし、この話だけでは決定的な証拠ではなく、本当に浮気なのかどうかははっきりしなかったのです。

なので、アキさんは、「旦那が浮気を本当にしているのかどうかを調べたい!」と思ったのです。アキさんは調べようとは思ったものの携帯電話にはロックがかかっていることも知っているし、尾行をするにも子供さんがまだ小さいこともあり、どうしたら浮気かどうか調べたらいいのか分からずにいると、明日香さんが、「思い切って探偵に調査を依頼するっていうのも1つの手だよ?」と教えてくれたのだそうです。

アキさんは、探偵についてあまりよく知らなかったようで、インターネットで色々調べられ、「これなら、浮気かどうかはっきりするかも!」と思い、探偵に相談することを決めたのだそうです。そして、アキさんは相談に来られたのです。

「旦那に気付かれずに調査は出来ますか?もし、浮気じゃなかったときに、調査をしてたってバレたくないんです…」とアキさん。なので、調査の方法をしっかりご説明させて頂いて、アキさんは納得をされ、調査を依頼されたのです。

夫の浮気が判明し、妻は離婚を決意!

調査の結果、旦那の浮気が確定(イメージ)

後日、結果を聞きに来られたアキさん。

「旦那さんは、コンビニで一緒に働いている女性と親密な関係でした。夜勤が終わった後に、二人でラブホテルに出入りしている姿もありました。」とアキさんに調査報告書と写真をお渡しすると、「やっぱり…許せない!」と。

後日、どうなったのかを伺うと、「もちろん、離婚です。相手の女性からも旦那からも慰謝料は貰います。旦那からは養育費も。あんなに子煩悩なパパだったのに…女が出来るとやっぱりそっちが優先になるんですよね…」とアキさんは話してくれました。

浮気かも?悩んだときには、探偵に相談を…

浮気を疑っても、携帯にロックがかかっていたりすると、自分で調べようと思っても難しいですよね?尾行をすれば相手の行動も分かりますが、仕事をしていたり、子供さんが小さかったりすると難しいものです。それでも、本当に浮気なのかどうかはっきりさせたいと思ったときには、探偵を活用してみてください。

探偵は調査のプロですので、自分では難しい尾行などで対象者の行動を把握することが出来るのです。もし、浮気をされたかも…?と思う時には、1度、探偵に相談されてみてはいかがでしょうか?

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / 探偵社は見た

探偵は見た◆育児疲れでイライラしている妻は、夫へイライラをぶつけてしまう毎日…そんな中、夫の浮気を疑い、妻は浮気調査を依頼することに

妻は育児に疲れ、夫に当ってしまう毎日…

先日、相談に来られた美絵(仮名)さんは、3歳年上の旦那さんと結婚している31歳。3年前に結婚し、1年前に娘さんを出産し、美絵さんは毎日育児に家事にと追われています。旦那さんは、営業として働き、残業や出張は当たり前で、時には、休日出勤もあります。そんな毎日を送る旦那さんなので、娘さんのことは美絵さんが一人で見ていたのです。

育児疲れで夫婦仲が険悪に(イメージ)

夜も何度か起こされ、昼間も娘さんから目が離せない状態の毎日で美絵さんはイライラしていて、残業などで遅くに帰宅した旦那さんに当ってしまっていたのです。旦那さんもお仕事で疲れているので、イライラした状態になり、毎日のように喧嘩をするようになっていたのだそうです。喧嘩が続き、今まで以上に家を空けるようになっていった旦那さん。そんな旦那さんに不満が募る一方の美絵さんは、旦那さんの顔を見る度に、文句を言うようになっていったのだそうです。

もしかして、浮気?夫の浮気を疑った妻は、はっきりさせるために、探偵に相談

そんなある日のこと。美絵さんは、毎日、帰宅の遅い旦那さんに皮肉を込めて「毎日毎日遅いけど、浮気でもしてるんじゃないの?」と言ったのだそうです。そうすると、「お前と一緒にいるよりは、浮気でもしてた方がいいかもな。」と。売り言葉に買い言葉であるとは思ったものの、浮気を肯定されたことに美絵さんは、「もしかして、本当に浮気をしているんじゃないか…?」と思ったのです。

帰宅が遅い旦那を疑い始める(イメージ)

その日からも毎日のように帰宅が遅い旦那さん。その度に、「もしかして、浮気?」と毎日思ってしまうのだそうです。そして、旦那さんの顔を見ては「浮気なの?」「どこの女なの?」と罵る毎日。旦那さんが嫌気がさしているとは分かるものの浮気かもしれないと不安に思うあまり言わずにはいられなかったのです。旦那さんの態度は日に日に悪くなるばかり…

美絵さんは、「このままではいけない。こんな状態だと夫婦仲も悪くなる一方だし、娘にも悪影響だ…」と思い、はっきりさせないといけないと思ったのです。ですが、旦那さんにいくら「浮気なの?」と聞いて、「浮気じゃない」と答えを貰ったとしても、美絵さんは、旦那さんの言葉を信用することが出来ずにいたのです。なので、“浮気なのか浮気じゃないのか”という目に見えて分かる何かが欲しいと思うようになったのです。

そこで、旦那さんの携帯を見てみようとした美絵さんでしたが、ロックがかかっており、見ることさえも出来なかったのです。 他の方法はないかと色々考えた美絵さんは、インターネットで見つけた探偵に相談をしてみることにしたのだそうです。そして、相談に来られた美絵さんは、「旦那にはバレずに出来ますか?」「目で見て分かる証拠を得ることは出来ますか?」といろいろな質問をされました。それらを踏まえ、調査の方法や料金の見積もりなどいろいろな説明をさせていただき、美絵さんは安心をされ、浮気調査を依頼されたのです。

夫は浮気をしていないと判明。妻は夫へ今までの態度を謝罪し、夫婦関係を修復

誤解とわかって夫婦関係も元通り(イメージ)

後日、結果を聞きに来られた美絵さん。

「旦那さんは、浮気をされているようなことは確認できませんでした。お仕事も本当に残業されていましたし、休日出勤も会社へ行ってお仕事をされていました。」と美絵さんにお伝えすると、「本当ですか?!浮気じゃなくてよかった…旦那には悪いことしちゃった…」と。

後日、どうなったのかを伺うと、「正直に調査をしたことを話しました。それで、私の勘違いだったことも謝罪して、旦那とちゃんと話し合うことも出来て、今は、前とは比べものにならないくらい仲良くやってます。」と美絵さんは話してくれました。

浮気かもしれない…そう悩んだときには、1度、相談を

浮気かもしれないと悩んでしまったら、普段はあまり気にも留めないことでも「もしかして…」と浮気に結びつけてしまいがちです。今回は、育児に疲れてしまい旦那さんの行動に不安を感じ浮気を疑ったケースでした。浮気かもしれないと思ってから毎日のように喧嘩をしてしまい、このままでいくと夫婦仲も悪くなり娘さんにも悪影響を及ぼすと言うことで、浮気をはっきりさせるために調査を依頼されたのです。

浮気調査はもちろん浮気の証拠を見つけるために行います。しかし、それだけでなく、浮気をしていない場合、浮気ではないという証拠も見つけることが出来るのです。浮気かもしれないと疑ってしまうと、いくら相手が「浮気なんかしていない!」と言っても「嘘かもしれない…本当は浮気をしているのかも…?」と相手の言葉を信じれないものなのです。

そこで、浮気かどうかをはっきりさせるために、探偵を活用して頂きたいのです。もし、浮気かも?と悩んでいる方は、1度、探偵に相談に来られてはいかがでしょうか?