電話無料相談

調査料金

もみじ探偵社コラム

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / その他

地元友達はセフレ?妻は独りで育児

“嫁ぐ”(とつぐ)なんて言葉は古いかと思いきや、結婚後、新居を構えた夫の地元に戸惑っている女性は今も多いです。福岡でも地元志向が根強い地域では尚更です

その地元志向が強いご主人の中に、成人しても仲の良い地元友人が多い方もいます。とても羨ましい事ですが、セフレ仲間だったなんて想像もしたくありません。

フーゾクなら許す?妊娠妻の悔しい決断

地元の元カノと浮気!許せない妻の浮気調査(イメージ)
地元の元カノと浮気!許せない妻の浮気調査(イメージ)

結婚前からデートの度にエッチを求められ、ラブホテルがデートの定番スポットみたいな若いカップル。妊娠が判り急いで結婚式を挙げました。

お腹の赤ちゃんのことも考えて、エッチの頻度も少なくなる時期です。女性は自分と赤ちゃんの2つの命を守らなければなりませんので、夫の性欲なんて気にしてられません

当然、妻に優しくするご主人が殆どだとは思いますが、どうしても性欲が抑えられない若いお父さんも多いのではないでしょうか。「フーゾクならいいよ」と許している奥様も

セックスのことですから、夫婦でもしっかり話し合うことなく、なんとなく見てはいけない夫の秘密ができてしまうことも多いようです。

後輩アパートで元カノと浮気の夫

福岡のもみじ探偵社には、様々な浮気調査のご依頼を頂きます。ご相談の内容で、セックスの問題が大きいことが多々あります。<相談は無料!浮気調査の流れ

妊娠中に浮気が始まり、身重の体で追求すること出来ずに出産。その後、不仲となりもみじ探偵社へご相談に来られる奥様。

元カノとの浮気は目立たず進行!探偵調査で真実を!(イメージ)
元カノとの浮気は目立たず進行!探偵調査で真実を!(イメージ)

相談内容:出産後セックスレスのご夫婦 たぶん地元同級生のセフレがいる

妊娠前はあれほど求めてきた夫が、出産後にセックスレス。20代とまだ若く安月給ですので、風俗へ頻繁に行くことも考えられません。性欲をどこで処理しているのか不明との事。

夫が生まれ育った地元に新居を構え、奥様は全く知り合いの居ない地域で新婚生活がスタート。ご主人は頻繁に友人と遊びに出掛けます。

奥様は、赤ちゃんを産んだばかりで、授乳や夜泣きなどにてんてこ舞い。夫のことなど構う余裕などありません。体の負担から考えるとエッチがなくて嬉しかったのですが…。

浮気調査をすると、地元の後輩男性のアパートに入り浸り。しかし、その後輩は部屋にはいません。夜になって女性が現れ、部屋に入る姿を浮気の証拠として撮影しました。

その後、奥様がご主人に問い質すと、「後輩の部屋を使わせてもらい、元カノとエッチしていた」と自白したそうです。

安上がりなデフレ浮気がいまだに増加!そのカップルはW不倫?

若いご夫婦に限らず、浮気や不倫にお金を賭けない「デフレ浮気」が減りません。お小遣いだけチェックしていれば浮気を防げると、考えている奥様も多いいではないですか?

“セフレ”などという言葉が流行ってから久しく、女性も簡単に体を許してしまう時代です。見返りを求めない、互いに性欲だけでエッチする関係が雑誌でも取り上げられています。

<引用ここから>
金を使わず緩く付き合う 郊外独特のぬるい地獄

週刊SPA!2017年6月6日号より
週刊SPA!2017年6月6日号より

結婚しても「たまに既婚者の元カレと体の関係を持ってしまう」不倫はあまりにも日常的になっているという。「ショッピングモールで待ち合わせをして、夕飯の買い物をしながらデートも済ませる。その延長でセックスもするので、もう当たり前すぎて罪悪感がないんです」
<引用ここまで>

週刊SPA! 2017年6月6日号より

記事詳細は、週刊SPA!をご購入いただきお読みください。

驚きの実態が、赤裸々に紙面に踊ります。福岡のもみじ探偵社でもしばしばこのような「デフレ浮気」をしばしば目撃します。一見、仲の良いご夫婦と思いきや、W不倫カップルだったなんて。

そして、浮気、不倫の決定的証拠の性行為ですが、ラブホテルすら利用せずに、一人暮らしの女性宅やカーセックスなども少なくありません。

エッチのハードルが男女とも低くなってしまった現在。その価値観の変化が、夫婦関係をも変えてきているように感じます。

私でない他人とセックスするなんて許せない!」と、お考えの方は、ぜひ福岡市博多区に九州本部を構えるもみじ探偵社へご相談ください。探偵スタッフ一同お待ちしております。

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / その他

探偵人生相談◇子供の学校PTAでW不倫!探偵使って賢く離婚

事実婚が増える、夫婦の新しい形(イメージ)
事実婚が増える、夫婦の新しい形(イメージ)

恋愛や結婚はお国柄が現れる。日本では結婚と出産はほぼ一致しており、夫婦の結束が強く、それを求める国民性があるように感じます。

一方、フランスの夫婦関係は複雑なようです。事実婚が一般的にであり、夫婦の結束も日本と比べれば強くないようです。現代日本でもこの事実婚カップルは増加傾向です。


福岡県でも事実婚が徐々に増えているようで、結婚による束縛を感じることなく、夫婦としての安定は求めたいという事でしょうか。ただ、お子さんがいると少し複雑なようです。

家庭があっても恋愛自由?モラル崩壊の夫とは

夫婦であっても自由な恋愛をしたい。好きな人が別にできたら、その時の気持ちに任せてケセラセラ~♪ なんて家庭を省みない夫だったらどうでしょう。

夫婦であっても結婚観も様々ですが、いきなり夫から「好きな女性ができた」なんて言われたらどうしますか?そんなお話が新聞の人生相談に掲載されていました。

<引用ここから>
人生案内「夫が息子の同級生の母と不倫」

読売新聞2017年5月28日朝刊より
読売新聞2017年5月28日朝刊より

40代のパート女性。夫が、次男の同級生のお母さんと不倫しています。
~ 割愛 ~
「相手の夫も不倫しているからいいじゃないか」と言い放ち、相手の家族を壊している事実も理解していません。
<引用ここまで>

読売新聞 2017年5月28日朝刊より

詳細は新聞紙面か、読売プレミアムでお読みください。

自分の恋愛感情の赴くまま、奔放に生きていることが良い事だと勘違いされているご主人のようです。不倫相手のご家族もそれぞれ好き勝手の泥沼。そんな夫に限って、奥さんに不倫されると怒るのだと思うのですが。

奥様は、夫の不倫に悩み、子供たちへの悪影響にならないのか心配しています。まずは、気をしっかり持って子供たちはもちろんこと、奥様ご自身の気持ちの安定に努めて欲しいところです。

常識を疑う夫の不倫の言い訳!離婚決断の時!

まったく価値観が合わないご夫婦がたまにいます。それはそれで上手くやっているご夫婦もいて、異なる趣味をそれぞれ楽しみ、互いに刺激になることもあります。

母親が守る子どもの成長(イメージ)
母親が守る子どもの成長(イメージ)

ただ、夫婦や家族の根幹にかかわる価値観が異なると大問題です。

浮気しても妻に申し訳ないとの感情も起こらない。不倫してもそれは自分の生きる道と開き直られる。


モラル崩壊なんて言葉をたまに耳にします。夫婦としての基本的なモラルを逸脱したパートナーとは、夫婦関係を保つことなど不可能です。でも、そこで自分が不倫の被害者だと価値観をぶつけても、柳に風でしょう。

第三者の目を通し、これはモラルや法律にもある婚姻障害となり、不倫する夫に非があるのだと証明しなければなりません。その証明に福岡のもみじ探偵社が行う、浮気・不倫調査をご活用ください。

離婚には援軍が必要!実家、友人、そして探偵調査

夫が不倫を認めているからと言って、離婚がスムーズに運ぶと思ってはいけません。まずは不倫の物的証拠と奥様の意思表示でしょう。「不倫は絶対に許せない!」という意思です。

そして、味方を多く見つけることです。実家のご家族はもちろんの事、ママ友なども取り込み、何かあったら助けを求められる援軍です。また、不倫被害者としての精神的な支えにもなります。

不倫は女の敵という事は、日本の通念としてまだ強固に有りますので、多くの援軍が集まるのではないですか。そして、探偵も援軍になります。もし話がこじれて、協議離婚では済まずに、調停、裁判離婚となれば、不倫の証拠が効力を発揮します。もみじ探偵社の不倫の証拠集め

福岡もみじ探偵社では、揉めそうな離婚協議前の奥様からも多くの調査依頼を頂いています。特に気なるのが慰謝料でしょう。不倫の被害者ですのでちゃんと権利を主張するうえでも証拠は大切です。

福岡でも育メン増加!でも、うちの夫には浮気癖がある!

育メンが裏目に、息子の友だちママと不倫?(イメージ)
育メンが裏目に、息子の友だちママと不倫?(イメージ)

今回の人生案内は、PTA活動でのダブル不倫です。育メンなんて言葉が流行っていますが、子育てに夫が係ることでこんな危険もあります。

まだまだ母親中心のPTA組織ですので、浮気癖のある夫がその輪に入ったら、不倫心に火が付くことは明らかです。


自分の夫が、どんな価値観や癖があるのかを知った上で、育児やPTAなどの学校活動をお願いするのも、不倫の予防策かも知れません。

いくら予防しても浮気癖、不倫心は抑えられないこともあります。その時は、お一人で抱え込まずに、福岡のもみじ探偵社へご相談ください。ご相談、お見積りまで無料ですし、何よりご相談者の力になるのが、もみじ探偵社のモットーです。

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / その他

次期社長に白羽の矢!ふさわしい男か

一代で会社を大きくしてきた社長さん。会社の状況も順風満帆で、申し分ありません。唯一気がかりなのは次期社長について。跡継ぎがいない社長さんにとって、最大の懸案は次期社長問題です。

中小企業の社長さんからよく聞くご相談です。普通ならば、息子さんや娘さん、娘のお婿さんが2代目社長の後継ぎになるのでしょう。残念ながら、お子さんがいらっしゃらないとか、お子さんに跡を継ぐ意思がないとかで、悩まれる社長さんも多いです。

社長は孤独に会社の未来を考える ※写真はイメージです
社長は孤独に会社の未来を考える ※写真はイメージです

ならば社内で、次期社長にふさわしい人間を見つけなければと、思い頭を巡らすことも多いと思います。その人間に会社を任せてよいのか、公私ともに身上を調べるのがもみじ探偵社の「身元・身上調査」です。

企業コンプライアンスに適合?第三者の目で次期社長の身上調査

次期社長にふさわしい様々な条件。それに合致している人材どうか、第三者の目で確かめる身元・身上調査。仕事ぶりや社内の評判は既に合格点。でも社長となればプライベートも大事です。ですから、探偵による調査で社長にふさわしいかどうか確認してみては如何でしょうか。

社員もそうですが、社長となれば世間の耳目を集めやすく、公にできないような趣味や嗜好があっては困ります。また、その次期社長候補のご家族にも不安がありませんか?ご家族の借金や奥様の奔放な買い物など、会社に影響が出ないとも限りません。

仕事のオンオフ明確化!部下のプライベートがブラックボックス

長く続いた不景気にもかかわらず、何とか持ちこたえ、孤軍奮闘で会社を盛り立ててきたオーナー社長さん。70歳をゆうに超え、そろそろ誰かに会社を引き継ぎたい。社長夫婦には、海外で生活している一人娘がいるが、日本に帰ってくる意思も、結婚してお婿さんをもらう予定もありません。

ならば、社内で社長にふさわしい逸材がいないか見まわしてみる。50代で脂乗り切った部長がいる。でも、本当に会社を任せて大丈夫かと不安もある。そこで福岡のもみじ探偵社へご相談に来られます。調べて欲しい項目は、具体的に部長さんの私生活について。借金や趣味、交友関係にも感心があるとの事です。

現代社会において、仕事とプライベートを分ける。オンとオフを明確にするのが重んじられています。寝食共にし、同じ釜の飯を食うなんて古い話です。そうなると、社員の私生活が全く分かりません。何の気なしに趣味のことを聞けば、「私の趣味は、仕事とか、評価に関係するのですか?」なんて逆質問される時代となりました。

仕事と私生活を分けるのがスマート?社員のことを知らない社長さん ※写真はイメージです
仕事と私生活を分けるのがスマート?社員のことを知らない社長さん ※写真はイメージです

会社の要職に、その部下で大丈夫かどうか調べるためにも、福岡もみじ探偵社の「身元・身上調査」をご活用ください。<身上調査の始め方

身元調査で賄賂も発覚!?反社会的趣味に溺れる男を社長に?

この人間なら会社を任せられると信じていた部下。もみじ探偵社の身元調査の結果で、関連会社との親密な関係があり、キックバックなど賄賂で私腹を肥やしていたなんてこともあります。

会社では朗らかで寛容な性格の本部長だが、本人と趣味の話は全くしたことがない。ゴルフもしないので、休日の生活ぶりなどは皆無と言っていい。調べてみると出会い系バーに入り浸っている。この出会い系バーは、女子高生や20代前半の家出女性が集まり、売春の可能性があると警察にマークされている。

次期社長となれば、プライベートだから関係ないなんて言えません。「社長がそんな人間だからこの会社もダメだ!」なんて悪評は、業界や地域に一気に広まります。転ばぬ先の杖、後悔先に立たずで会社を傾かせることのないよう、身元・身上調査をご活用ください。<身上調査の費用について

次期社長の身上をもみじ探偵社で調査 ※写真はイメージです
次期社長の身上をもみじ探偵社で調査 ※写真はイメージです

社長は会社にとって、一番重要なポジションであることは言うまでもありません。事業を円滑に回し、新しいビジネスを進める社長。社員のモチベーションを高め、当然ながら給与と雇用を守るのも社長の役目です。社長の器なんて言いますが、新社長としての器の真贋鑑定が必要なのです。

社長交代は、社運を賭けた挑戦になります。社長候補の最後の確認のためにも、身元・身上調査を実施しては如何でしょうか。福岡もみじ探偵社への調査ご相談は無料。探偵スタッフ一同、皆様のご連絡をお待ちしております。

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / その他

遠方一人暮らし父が交際?高齢者調査

高齢画化が進む日本で、一人暮らしの高齢者が増えています。息子さんご夫婦は都会で生活しており、滅多に実家へは戻れません。その一人暮らしの高齢者に忍び寄る犯罪があるとしたら。ニュースでは高齢者を狙った犯罪が増えていると伝えています。そんな不安を解決するためにも、福岡もみじ探偵社の「身元・身上調査」を活用してください。

オレオレ詐欺や振り込め詐欺、還付金詐欺など高齢者をターゲットにした犯罪。それと並んで問題となっているのが、交際を理由に家に入り込み、財産を受け取る「後妻業(ごさいぎょう)」なる犯罪者です。近年、逮捕者が出て大きく取り上げられ、その悪行がつまびらかにされています。

遠方の実家に一人暮らしの父が不安(イメージ)
遠方の実家に一人暮らしの父が不安(イメージ)

福岡のもみじ探偵社で、ご相談を頂いている高齢者の身辺調査。その調査内容をご紹介します。<身元調査のご依頼方法

70代のお父さんに交際相手?探偵調査で真実が

福岡市内に住むご夫婦。ご主人のご実家は車で数時間、田んぼが広がる地方にあります。5年前に奥様に先立たれた一人暮らしのお父様がいらっしゃいます。今は小さな畑を趣味で耕す程度、交際なんて考えてもいませんでした。

たまに実家に戻ると、いつもより元気そうなお父様。男の一人暮らしの割には部屋もきれいで、食事も自炊している。「この料理、お父さんが作ったの?」そんな問いかけにお父様は、「おばさんが、ちょくちょく来て作ってくれるんだ」と答えました。おばさんて誰?と、疑問を持つのは当然です。

問詰めても、怒るばかり。どこに住んでいる女性なのかも教えてくれません。怖くなった息子さんは、福岡のもみじ探偵社へ相談。身元調査を実行しました。午前10時、料理の入ったビニール袋を持って、その女性が父親の家に上がり込みます。田舎ですから不思議ではないが、まるで我が家のような女性の振る舞いです。

女性の身元は、隣町に住むこれまた一人暮らしの70代女性。自宅も判明しお父様と同年齢女性という事であって、詐欺などの事件性は薄いのではないかとの報告書を提出しました。そして息子さんがお父様に尋ねると「高校の時の同級生で、お母さんが死んでから心配になって来てくれるんだ」との事。

後妻業なんて怖い話も聞きます。同級生の女性という事でホッとしました。でも「この歳で再婚とか絶対にイヤだからね」と、お父様に忠告しておいたそうです。「再婚なんてするもんか!」と憤慨したが、勘違いさせたことには謝ったお父さん。息子さんもこれからは、頻繁に実家に顔を出そうと考えているそうです。

年老いたご両親に近づく人影 ※写真はイメージです
年老いたご両親に近づく人影 ※写真はイメージです

遺言書に書かれていた相続人 財産分与に相手の身元調査

母が80歳で他界。父も5年前に亡くなっており、一人娘が全財産を相続すると思っていました。そこに遺書があることが判明。母の遺書には、「お父さんには、母親が違う息子がいます」と書かれていました。私の兄になる父の息子の存在に驚いたとともに、遺産分割の問題が出てきました。

遺書に書かれている兄の住所が判明しました。でも急に話しても驚かせるだろうし、何より財産分与の話もあります。話し合いを有利に運ぶためにも、まだ見たことない兄の様子も調べておきたいと思いました。そこで福岡のもみじ探偵社へ、身元調査をご依頼いただくことになったのです。

遠方の大都市に暮らす兄。全国どこでも調査可能というのも、もみじ探偵社を選んだ理由だそうです。兄は結婚してマンション住まい。大学生と高校生の子供がいるようです。勤め先も安定している会社だそうです。調査報告書の写真には、どこか父の面影に似た50代の男性が写っていました。
全国調査ネットワークのもみじ探偵社

突然の連絡に兄も驚いていましたが、事情を説明して納得した様子。父の存在は知っていたが、産まれてから一度も会っていないので、どこか他人事のようでした。遺産分割の話し合いは、探偵調査のお陰でスムーズに進行。やっぱり調査で相手方の下調べがあったお陰と感じているそうです。

遺産分割で相手の情報入手で安心 もみじ探偵社の身元調査 ※写真はイメージです
遺産分割で相手の情報入手で安心 もみじ探偵社の身元調査 ※写真はイメージです

高齢化が進む日本で、介護や遺産相続など様々な問題が顕著になって来ています。良くない事件や家族同士の言い争いなど、様々な事象が想像つきます。福岡にあるもみじ探偵社の調査力を使い、スムーズで温和な問題解決をご提案します。皆様の「身元・身上調査」のご相談、探偵スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

福岡で浮気調査を依頼するなら【もみじ探偵社】TOP / もみじ探偵社コラム / その他

息子が婚約女性にメロメロ!不安な母

大事な息子さんがついにご結婚。息子さんが見初めた女性が、どのような人なのか興味津々のご両親かと思います。嫁入りなんて古い言い方ですが、嫁姑の関係は今でも大切です。

特に、ご実家で商いをされていて、息子さんが跡継ぎの場合には、婚約者の女性に対し厳しい目が向けられるでしょう。ご結婚すれば若主人の奥さんというだけでなく、女将さんとして会社の経営にも携わらなくてはなりません。

そんな不安が募る息子さんのご結婚。福岡にあるもみじ探偵社では「結婚・婚約相手調査」を行っています。その調査の内容をご紹介します。ご婚約者に察知されることなく、お人柄をお調べいたします。

3代目の跡継ぎ息子が、婚約女性を連れてきた

学生時代から何人かの女性とお付き合いしてきた息子さん。実家の商売につながる会社に入社し、20代後半となった。そろそろ結婚しても良いのになと、気を揉んでいる時に、彼女を紹介したいとご両親に告げた。

小躍りするほどの喜び。ただ、ゆくゆくは家を継ぐ息子ですので、結婚相手の女性は若女将という事になります。自身も結婚後に大変苦労されたお母様。どんな女性なのか心配のことでしょう。

身なりや、人当たり、どんな仕事を現在している女性なのか心配です。息子の女性を見る目を信じているが、猪突猛進なところもあり、その場の雰囲気で結婚を約束したのではないか。

跡継ぎの息子さんの婚約女性 結婚相手調査 ※写真はイメージです
跡継ぎの息子さんの婚約女性 結婚相手調査 ※写真はイメージです

実際、息子さんの婚約者の女性にお会いして、疑問を持つことがあれば、ぜひ福岡のもみじ探偵社にご相談ください。ご婚約女性の生活態度や、現在の仕事ぶりを調べる「結婚相手調査」をご利用ください。

親の年齢に近い女性と婚約!結婚相手調査で真実を

年の差夫婦なんてよく見聞きする時代です。2017年5月にフランス大統領に就任したマクロンさん。奥様は高校時代の先生で、24歳年上の奥様がいらっしゃいます。日本においても、年上女房が珍しくありません。

でも実際、大切な息子さんが、親の年齢に近いほどの女性を、婚約者として連れてきたらどうでしょう。平静を装いながらも内心は穏やかでないと思います。息子がダマされているのではないかと、疑いたくもあります。

しかも、婚約女性に離婚歴が複数あるとしたら、非常に心配です。どのような離婚理由だったのか。本当に子どもはいないのか。子どもがいても良いが、息子との結婚生活に何か支障がないのか、確かめたいともみじ探偵社へご相談に来られる場合があります。

今までの婚約女性の人生を見ておきたい!その願いは結婚相手調査で

男女同権。女性も積極的に社会で働く時代です。とは言え、女性一人で生活することは非常に大変なことも事実です。その人生の中で、内緒にしておきたい仕事についた経験がないだろうか心配です。

夜の仕事や風俗産業など、反社会組織とも近い業界でもあります。そこだ働いていたから問題があるわけではないが、息子と結婚するからには、過去の交友関係を断ってほしいと願うのは親心です。

女性の過去の姿、あまり詮索してはいけないことだと思います。しかし、幸せな結婚のために結婚相手の調査を希望されるご家族がいらっしゃいます。どんな些細ことでも事実を知った上で、人柄も良く幸せな夫婦となると確信が持てたら、それに越したことはありません。

息子さんの幸せの結婚を考え、婚約者の調査をご依頼 ※写真はイメージです
息子さんの幸せの結婚を考え、婚約者の調査をご依頼 ※写真はイメージです

幸せな結婚を願っての「結婚・婚約相手調査」。結婚式や入籍日が迫って、福岡のもみじ探偵社に相談にこられる新郎のご家族がいらっしゃいます。できるだけお早目の調査ご相談をお待ちしております。